\ フォローしてね /

下茹でしてトンコツスープも取れる!チャーシューの作り方

おまけで豚骨スープも取ることができるチャーシューの作り方をご紹介します。

材料(5人分)

  • 豚肉かたまり肉(あれば骨付き):500g
  • しょうゆ:大さじ6
  • 砂糖:大さじ3
  • 酒:大さじ3
  • 玉ねぎ:1/2個
  • しょうが:1かけ
  • サラダ油:小さじ1
  • 水:1L

作り方(調理時間:45分)

STEP1:下ごしらえ1

肉全体をフォークを刺していき、味がしみやすいようにします。

STEP2:下ごしらえ2

肉にタコ糸を巻きます。左から右へ縦に巻き、右から左へ斜めに巻いて戻ってくると巻きやすいです。

STEP3:肉を焼く

圧力鍋にサラダ油を薄くひき、強火で肉の表面に焼き色を付けます。

肉汁を閉じ込めるための工程です。

STEP4:下茹で

水、玉ねぎ、しょうがを投入し、圧力鍋のふたを閉めて火にかけます。

圧力がかかるまでは強火、圧がかかったら弱火にして25分茹でます。

STEP5:スープを取る

25分経過したら、鍋に流水をかけ急冷します。冷えたらふたを開け、スープを漉します。

漉したスープはラーメンの汁にすると、とてもおいしいラーメンが出来上がります。

STEP6:味付け

空になった圧力鍋に肉、玉ねぎ、ショウガを戻し、漉したスープ1カップ、水1カップ、しょうゆ、砂糖、酒を入れ、再度、圧力鍋のふたをして火にかけます。

圧力がかかるまでは強火、圧がかかったら弱火にし、10分経過したら火を止め自然放置します。

STEP7:完成!

出来上がりです。密封容器などに煮汁とともに保管しましょう。

上手に作るためのポイント

ショウガと玉ねぎが豚肉の臭みを取ってくれますので、必ず入れましょう。調理後すぐ食べられますが、1晩置くとさらにおいしくなります。

さいごに

ラーメンのトッピングやチャーシュー丼、チャーハンの具にも最適です。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。