1. 料理
    2. 鶏ささみをつかってヘルシーなチンジャオロースの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    鶏ささみをつかってヘルシーなチンジャオロースの作り方

    牛肉や豚肉よりもヘルシーな鶏ささみを使って、あっさりだけどコク旨なチンジャオロースの作り方をご紹介します。

    材料(2人分)

    • 鶏ささみ・・・2枚
    • ピーマン・・・4個
    • シメジ・・・1袋
    • オイスターソース・・・小さじ2
    • 塩麹・・・小さじ1
    • 胡麻油・・・適宜

    作り方(調理時間:約15分)

    STEP1:ピーマン、シメジを切る

    ピーマンは半分に切り種を取ったあと縦に千切りにし、シメジは石突きを落とし根本をバラしておきます。

    STEP2:鶏ささみを下茹でする

    鶏ささみは熱湯に入れた直後に火を弱め約4分ゆっくり加熱し下茹でしたものを手で繊維に沿って裂いておきます

    STEP3:ピーマン、シメジを炒める

    よく熱したフライパンに油を入れ、ピーマン、シメジ、塩麹を入れて中火でサッと全体に油が馴染む程度に炒めます。

    STEP4:鶏ささみを入れ更に炒める

    中火のまま、鶏ささみ、オイスターソースを入れて全体を馴染ませるように炒め合わせます。

    所要時間の目安は約1~2分、既に鶏ささみには火が通っているので全体に調味料が絡めばOKです

    完成!

    お皿に盛りつけて完成です。

    おわりに

    淡泊になりがちな鶏ささみですが、下茹でしたあとに手で裂いておくことで表面積が多くなり、味が馴染みやすコクのある味わいになります。オイスターソースの旨みが堪能できる一皿です。ぜひ、お試し下さい。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人