\ フォローしてね /

しつこい鍋の汚れをきれいに落とす方法

このライフレシピのもくじたたむ

これはかなり汚い鍋の底ですね。鍋はまめに手入れをしないと汚れが目立ってしまいます。

普段使った後は食器洗い洗剤をスポンジにしみ込ませて洗えば大丈夫です。ですが、一週間に一度くらいは以下の方法で、徹底的に洗う癖を付けてください。いつまでもきれいな鍋を使えるので気持ちいいですよ。

使用するもの

  • きれいなスポンジ
  • 食器洗剤
  • クレンザー
  • 金タワシ

鍋の手入れ方法

STEP1:スポンジに洗剤

きれいなスポンジに3回押して洗剤をしみ込ませます。ちょっとたっぷり目がいいと思います。

STEP2:スポンジでこする

スポンジで出来る限り力を入れてこすってください。中も外もきちんと汚れを落とす気持ちで洗います。鍋の縁が特に汚れが目立つので、気をつけた方がいいです。

STEP3:クレンザー

食器洗剤だけでは落ちない汚れがあるのでクレンザーを2、3回ふりかけて、金タワシで力を入れてこすってください。黄色に変色したくらいの焦げ付きも落とすことができました。

STEP4:水ですすぐ

最後に水道でよく鍋をすすいだら出来上がりです。写真で見比べてみたらよく分かると思います。

焦げを見逃さない様によくこすってください。

おわりに

しばらく放っておいた鍋だったので、想像以上に焦げ付きが落ちたので、驚きました。皆さんも諦めないでやってみてください。

一度に汚い鍋を洗うのは大変なので、時間がある時に少しずつやるといいと思います。出来たら使った後は食器洗剤で力を入れて、洗う習慣を付ける様にしてください。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。