1. 暮らし
    2. 牛乳パックを活用!マイボトルの蓋をきれいにする方法

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    牛乳パックを活用!マイボトルの蓋をきれいにする方法

    マイボトルでの水分補給もすっかり日常の風景になってきました。著者も、もちろんマイボトル派。ただ、ボトルの蓋類って、ちょっと放っておくとすぐに茶渋が付いてしまうし、凸凹部分がきれいに洗えませんよね。

    一方、食器用漂白剤につけてきれいにしようとすると、今度はつけおきの洗い桶の中で蓋がプカプカと浮いてきてしまいます。今回は、こんなときの対処法をご紹介します!

    用意するもの

    • 牛乳の空パック(洗ったもの)
    • 洗濯ばさみ1~2個
    • 食器用漂白剤

    マイボトルの蓋をきれいにする方法

    STEP1:蓋を牛乳パックに入れる

    蓋・内ぶたを牛乳の空きパックの中に入れます。

    STEP2:水を入れる

    水を、パックの上部分の折りこみ位置まで入れます。

    STEP3:漂白剤を入れる

    食器用漂白剤を適量入れます。

    STEP4:洗濯バサミで口を止める

    洗濯ばさみで開口部分を止めます。1~2時間経ったら中の水を捨て、蓋を取り出して洗ったら完成!

    牛乳パックの折りこみ部分が浮いてくる蓋を押さえる役目をしてくれます。

    おわりに

    身近なもので、蓋や細かなキッチン用品をきれいにする方法をご紹介しました。

    ボトルの蓋のほか、細長タイプのお弁当箱の内蓋や箸箱などのお手入れにもおすすめです。

    (photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人