\ フォローしてね /

お家で専門店のような味!美味しいコーヒーの淹れ方

朝起きてまず飲む1杯の美味しいコーヒー。コーヒー好きの人であれば誰もが毎朝楽しみにすることの1つだと思います。

今回は筆者が毎日朝実践しているコーヒーの美味しい淹れ方をご紹介します。

用意するもの(大きめのマグカップ2杯分の分量)

  • ドリッパー
  • コーヒー豆 60g
  • ペーパーフィルター 1枚
  • 水 600ml
  • マグカップ 2つ
筆者はハリオのドリップデカンタを使用。ポットと一体化していて、1杯以上淹れる場合にもとても便利です。

淹れ方

STEP1:ペーパーフィルターの端を折る

フィルターを折ります。

筆者はフィルターにフィットしやすいように中央にも少し折り目をつけます。

STEP2:お湯を沸かす

お湯を沸かします。

お湯が沸騰したら火を止め、1分弱おいてからが適温です。

STEP3 :コーヒー豆をフィルターに入れる

フィルターにコーヒー豆を入れます。

豆を入れたらゆすって平らになるようにしましょう。

STEP4:蒸らし用の少量のお湯を中央部分から置くように入れる

少量のお湯を中央部から置くように入れます。そのまま30秒程置いて蒸らす。

このとき、フィルターの淵にはあまりお湯はかけないように。雑味が出てしまいます。

STEP5:中央から「の」の字を描くように外側に向かってゆっくりとお湯を入れる

30秒置いたら、中央からゆっくりと「の」の字を描くように外側に向かってお湯を注ぎます。

豆がフォーム状になってくるので、平になる前にまたお湯を注ぎます。半分くらいの量までいれたら入れるお湯を少し増やします。

やかんは口が細いドリップ用のやかんがおすすめです。筆者はパール金属のドリップポットを使用。

STEP6:お湯を全てフィルターに入れきる

半部以上の量が落ちたら、お湯をすべてフィルターに入れきります。

雑味を残さないために、フィルター内のお湯がまだ少し残ってる状態でフィルターを外します。

STEP7:カップに注いで完成!

コーヒーをカップに注いだら完成です!

おわりに

筆者はコーヒー愛飲歴十数年になります。美味しいコーヒーを求め、コーヒーマシーンやプレス式等今までいろいろ試してきました。しかし、やはりペーパードリップでじっくり入れるコーヒーが一番美味しいと感じ、ここ数年は毎日ペーパードリップでコーヒーを淹れています。

最近はただ美味しいコーヒーを淹れるだけでなく、ドリッパー、計量スプーン、マグカップ等自分のお気に入りのものを少しずつ揃え、楽しく美味しいコーヒーを淹れる事を目標にしています。

みなさんも是非、お家でカフェで飲むような美味しいコーヒーを淹れてみてください!

(photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。