\ フォローしてね /

卵ケースで簡単に!ホワイトデーに友達へ渡す一口チョコの作り方

ホワイトデーに友達に渡すお返しは、手軽に作れてキュートなお菓子がいいですよね。卵が入っていたケースにチョコを流し込み、マーブルチョコなどでデコレーションした一口チョコの作り方を紹介します。

大勢の友達にお返しをするとなると、お菓子は大量生産になりますよね。このレシピだと簡単に作ることができ、型も家にあるもので代用できるので、コストも抑えられますよ。

用意するもの

  • 卵ケース
先がとがった方のケースを使う方が可愛くできますよ。

材料(8~10個分)

  • 板チョコ(ホワイト)…45グラム
  • マーブルチョコレート…適量
  • アザラン…適量
  • チョコスプレー…適量
  • カラーシュガー…適量
デコレーションは他にナッツ・菓子・グミなどお好みのものでどうぞ。

作り方(調理時間:25分)

STEP1:チョコを器に割入れる

板チョコを深めの器に割入れます。

STEP2:湯煎に掛ける

湯を張ったボールにチョコの入った器を入れ、湯煎します。時々かき混ぜながら、完全に溶かします。

STEP3:チョコを卵ケースに流し込む

チョコを卵ケースに流し込みます。

デコレーションをしやすくするため、このまま10分くらい放置して少し固めましょう。

STEP4:デコレーションする

マーブルチョコやアザランなどでデコレーションします。チョコが完全に固まるまで待ちます。

STEP5:型から外す

卵ケースの底部分を指で押さえると簡単に外れます。

裏側もこんな可愛い形になります。

上手に作るためのポイント

デコレーション用にトッピングしたチョコなどが取れないよう、指で軽く押さえてあげましょう。

さいごに

型の替わりにスプーンを使っても同じ手順で作れます。スプーンごとプレゼントできるので、女性に喜ばれますよ。

(photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。