\ フォローしてね /

ほこり取りと液晶クリーナーでスッキリ!テレビ掃除のやり方

テレビは、意外とほこりが溜まりやすい場所です。また、小さな子どもがいる家庭であれば、子どもがテレビ画面を触って汚してしまうこともあるかと思います。

ここでは、ほこり取りと液晶クリーナーを使ったテレビの掃除方法を紹介します。

用意するもの

  • ほこり取り
  • 液晶クリーナー

テレビ掃除のやり方

STEP1:ほこり取りで画面以外の部分を拭く

ほこり取りで、テレビの上・裏側・足の部分など、画面以外の部分を拭いてほこりを取り除きます。

ほこり取りで画面を拭いてしまうと、逆に画面にほこりがついてしまうので注意してください。

STEP2:画面を液晶クリーナーで拭く

画面を普通のウェットティッシュなどで拭いてしまうと、どうしても拭き跡が残ってしまいます。そこで便利なのが「液晶クリーナー」です。

液晶用のクリーナーは拭き跡が残らず、すっきりクリアに汚れを拭き取ることができます。

液晶クリーナーは電気屋さんやホームセンターなどで、500円前後で購入できます。液晶クリーナーによっては、ほこりをつきにくくする帯電防止剤入りのものもあります。

テレビの掃除で注意すること

液晶画面は傷がつきやすいので、固い素材のもので拭かないように気を付けてください。

掃除の頻度・タイミング

ほこりが溜まりすぎると、掃除がやり難くなってしまいます。気になったときにこまめにほこり取りを行うのがおすすめです。

筆者は、1週間に1回程度、画面の掃除は画面の汚れに気付いたときに行なっています。

おわりに

テレビ掃除は、習慣づけてこまめにやれば苦になりません。画面をきれいにすると、画面が明るくなって見やすくなりますよ。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。