\ フォローしてね /

山菜水煮で手間いらず!揚げ出し豆腐山菜あんかけの作り方

揚げ出し豆腐山菜あんかけの作り方について説明します。市販の山菜水煮で、揚げ出し豆腐のあんが簡単に作れます。

材料(3人分)

  • 豆腐・・・1丁
  • 山菜水煮・・・140グラム
  • 片栗粉(豆腐にまぶす用)・・・適量
  • めんつゆ・・・100cc
  • 水・・・180cc
  • みりん・・・大さじ3
  • 片栗粉(とろみ付け用)・・・大さじ1
  • 水(とろみ付け用)・・・大さじ1と1/2

作り方(調理時間:15分)

STEP1:豆腐に片栗粉をまぶす

豆腐を6等分し、全体に片栗粉をまぶします。

STEP2:フライパンで焼く

フライパンを温め、豆腐が少し浸かるくらいの油を入れ、片栗粉をまぶした豆腐を並べます。中火で3分ほど、焼き色がつくまで焼きます。

STEP3:裏返して焼く

片面に焼き色がついたら、裏返します。同じように中火で3分ほど、焼き色がつくまで焼きます。

STEP4:山菜を水洗いする

山菜水煮をざるに出して軽く水洗いし、洗ったら水をきります。

STEP5:山菜をめんつゆなどで茹でる

鍋に山菜とめんつゆ・水・みりんを加えて、5分ほど茹でます。初めは強火で、沸騰してきたら中火にしてください。

STEP6:片栗粉でとろみをつける

水で溶いた片栗粉を入れて、すばやく混ぜます。とろみがついたらあんの完成です。

STEP7:豆腐にあんをかけて完成!

豆腐の上にあんをかけたら完成です。

色味をきれいに仕上げるポイント

色味をきれいに仕上げるポイントは、あんの色を濃くしすぎないことです。

めんつゆを使うことで簡単にあんの味付けができ、あんの色も薄い茶色になるので、山菜の色味も損なわれずにきれいな見ためになります。

さいごに

市販の山菜水煮を使えば、灰汁抜きの必要もなく、袋から出してすぐ使えるので便利です。

山菜のあんをかけるだけで、豆腐が見た目の良いおかずになります。ぜひお試しください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。