\ フォローしてね /

基本!ここから始める、電気代節約テク

このライフレシピのもくじたたむ

節約生活で欠かせないのが、電気料金の節約です。家庭でできるちょっとした工夫で電気代を抑えることができます。

ここでは、基本の電気代の節約方法をご紹介します。まずはここから始めてみましょう!

電気代節約のコツ

1.電源タップ

いちいちコンセントを抜かなくても、スイッチでオンオフをすることができ、簡単に待機電力を節電することができます。カラーやデザインも豊富なので、部屋のインテリアに合ったのもを選ぶといいと思います。

2.エアコン

夏場と冬場に活躍するエアコンですが、電気をかなり消費します。夏場は設定温度を高めにし、冬場は設定温度を低めに設定することで、電気料金を抑えることができます。

エアコンの機種によっては、「節電設定」ができるものもあるので上手に活用しましょう。

3.冷蔵庫

冷蔵庫の設定温度を変えましょう。室内の温度が高い夏場は「中」設定、室内の温度が低い冬場は「低」設定でも十分冷えます。

また、冷蔵庫内に食材を詰めすぎると、空気の循環が悪くなり、効率よく冷やすことができません。

不要な食材を詰め込みすぎず、整理しておきましょう。

4.テレビ

液晶テレビは、省エネのイメージがありますが、意外な落とし穴なのが映像の明るさです。

テレビのバックライトが明るいほど、電力を消費します。新品のテレビを購入した際、液晶の明るさが一番明るい設定になっていることが多いです。

部屋の明るさにもよりますが、テレビの明るさが少し暗い設定でも十分画像はきれいなので、設定し直すと電気料金の節約になります。

注意

電気料金を節約しようと必死になり、エアコンをつけず寒い部屋の中で生活し、体調を崩すなどすると本末転倒です。

便利な電化製品を上手に利用しながら、できる範囲で節約していくのが良いと思います。

おわりに

今すぐにできる簡単なものばかりなので、ぜひお試しください。

(photo by 足成)
(photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。