1. 趣味
    2. ネックレスのパーツが外れたときの補修方法

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    ネックレスのパーツが外れたときの補修方法

    ネックレスのわっかが開いて、パーツが外れてしまったことってありませんか?筆者はペンチを持っているので、よく母からネックレスの修理を頼まれます。

    ここでは、ペンチを使って修理する方法を、ステップごとにまとめてみました。

    用意するもの

    • ペンチ・・・できれば2本
    • とれたパーツ

    ペンチを使ったネックレスの修理の方法

    STEP1:わっかの隙間を広げる

    外れたわっかをペンチで持ち、離れたパーツが入りやすいように、隙間を広げます。

    横ではなく、縦の方向に広げるようにしてください。

    STEP2:パーツをわっかに入れる

    離れてしまったパーツをわっかに入れます。

    STEP3:わっかを戻す

    隙間を広げた方法と同じように、縦の方向にわっかを戻します。

    注意点

    ペンチは、先が丸い方がパーツを傷つけにくいです。また、ペンチが一本しかない場合は、指でわっかを持って、ペンチで動かすようにするとやりやすいです。

    おわりに

    パーツが外れたときにすぐ直せると、意外に便利です!ぜひ、困った時は試してみてください。

    (Photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人