\ フォローしてね /

トマトのパスタの定番!シンプルなポモドーロの作り方

ポモドーロ、イタリア語でトマトという意味の定番パスタ料理。シンプルな美味しさが味わえる作り方をご紹介します。

材料(1人分)

  • パスタ・・・1人分
  • 粗塩・・・大さじ1(茹で水用)
  • トマト缶・・・100g
  • 玉ねぎみじん切り・・・1/8個程度
  • バジル(ドライ)・・・小さじ1/2
  • オレガノ(ドライ)・・・小さじ1/4
  • オリーブオイル・・・適宜
  • 塩胡椒・・・適宜
  • (お好みで)粉チーズ・・・適宜

作り方(調理時間:約10分)

STEP1:パスタを茹で始める

茹で水を沸騰させ、粗塩を入れます。

製品パッケージの標準茹で時間を確認し、タイマーをセットし茹で始めます。ゆで上がりの時間までの間にソースを完成させます。

STEP2:玉ねぎのみじん切りを炒める

熱したフライパンに油を引き、玉ねぎのみじん切り、ニンニクを入れて弱火で玉ねぎが全体に色づく程度に炒めます。

STEP3:トマト缶を入れる

トマト缶を入れて中火にして軽く煮詰めながら、玉ねぎとよく馴染ませます。

途中焦げ付かないように火加減を調整しながら約1分、全体が馴染めばOKです。

STEP4:ハーブ類を入れる

火を一旦止めてから、バジル、オレガノを入れ軽く全体にかき混ぜます。

STEP5:パスタと混ぜる

再び火を中火にし、お玉1杯分程度の茹で汁を入れてよく混ぜながら、パスタを入れてさらにサッと和えるように全体を混ぜ合わせます。

STEP6:完成!

皿に盛りつけて完成です。食べる直前にチーズをお好みで振りかけて召し上がれ!

こだわりたい食材

オレガノ

「イタリアンに使うハーブといえばバジル!」というイメージですが、じつはオレガノもバジルと同じくらいイタリア料理に欠かせないハーブなんです。

とくにトマトを使った料理にはピッタリなので、ぜひキッチンハーブとして常備しておいてくださいね!

オリーブオイル

オリーブオイルは大容量でお値段もお安いものがたくさん販売されていますが、味の決め手となる料理では、ぜひこだわりの1本を使いたいところです。

普通のものよりちょっぴりお値段ははりますが、オーガニックのエキストラバージンオイルがオススメです。

おわりに

今回はアレンジなしでシンプルに美味しさを味わうレシピとしてご紹介しましましたが、具材をお好みで追加したりと、アレンジ自在な基本のポモドーロソースです。

ぜひ、お試しください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。