\ フォローしてね /

洋風に!いかと里芋のトマト煮込みの作り方

いかと里芋をトマトを使って洋風に煮込んでみました。

材料(3人分)

  • 里芋:8個ぐらい
  • イカ:100gほど(冷凍のものを使いました)
  • タマネギ:1/4個(みじん切り)
  • トマト:1個
  • ニンニク:1かけ
  • 白ワイン:大さじ2
  • 水:150cc
  • 顆粒コンソメ:小さじ1
  • 醤油:小さじ1/3
  • クレイジーソルト:適量
  • ブラックペッパー:適量
  • オリーブオイル:適量

作り方(調理時間:20分)

STEP1:下準備

里芋は皮を剝いて塩でもみ洗いしてひと口サイズに切ります。トマトはざく切り、タマネギ、ニンニクはみじん切りにします。

STEP2:ニンニク、タマネギを炒める

フライパンにオリーブオイル、ニンニク、タマネギを入れて火を点けます。

中火よりも少し弱めの火力で時間をかけて炒めオリーブオイルに香りを移します。

STEP3:里芋を入れる

タマネギが少し透明気味になり香りがぷーんとたってきたら里芋を入れます。

里芋を入れたら火力はそのままでざっざっと混ぜます。

里芋を炒めると言うよりもオリーブオイルと混ぜる…という感じです。

STEP4:イカを入れる

イカを入れ、里芋を入れたときと同じようにざっざっと混ぜます。

冷凍のイカを使用した場合であってもそのまま入れて構いません。

STEP5:トマトを入れる。

全体を混ぜたらトマトを入れ、火力を強火にして1分少々炒めます。

STEP6:白ワイン、水、コンソメを入れる

トマトから水分が出てきたら白ワイン、水、顆粒コンソメ、醤油を入れます。

STEP7:炊く

ざっと混ぜて沸騰したら火力を中火よりも少し弱めにし、そのまま10〜15分ほど炊きます。

竹串をすっと刺さる程、里芋が柔らかくなるまで炊いてください。

STEP8:塩、胡椒する

里芋が十分柔らかくなったら味を見ながらクレイジーソルト、ブラックペッパーで味を調節してください。

さいごに

器に盛ったら出来上がりです。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。