\ フォローしてね /

節約簡単!運動会で子供に喜ばれるアメリカンドッグの作り方

子供の運動会には、イベント感を楽しめるお弁当のおかずが入っていると、子供も喜びますよね。

ここでは、そんなイベント感満点の、簡単で節約にもなるアメリカンドッグの作り方をご紹介します。

材料(12個分)

  • 魚肉ソーセージ
  • ホットケーキミックス 1袋(ここでは200g)
  • 卵 M1個  注意!
  • 牛乳 140cc  注意!

牛乳は、ホットケーキミックスで普通のホットケーキの生地を作る際に使用するものです。使用するホットケーキミックスの作り方を読み、その粉にあった量の卵と牛乳を使用してください!

作り方

STEP1 牛乳と卵を混ぜる

大きめのボウルに卵を割り入れ、牛乳を加えてよく混ぜ合わせます。

STEP2 ホットケーキミックスを加え混ぜる

混ぜ合わせたらホットケーキミックスを入れて更にかき混ぜ、適度に混ざったら記事の完成です。

STEP3 魚肉ソーセージを切る

魚肉ソーセージを、横に三等分に切り、それを今度は縦に十字に切ります。

全部で12本出来ます。

STEP4 合わせる

ホットケーキの生地の中に魚肉ソーセージを入れ、良くかき混ぜて、生地が絡みつくようにします。

STEP5 油を熱する

フライパンに、油を1㎝ほどの深さまで入れ、フライパンを中火にかけて少し待ちます。

菜箸で油の中に少し生地を垂らし、じゅわっという音と共に衣が浮き上がってきたら、弱火にします。

STEP6 揚げ焼き

生地を出来るだけ一杯に絡めた魚肉ソーセージを油の中に入れていきます。

STEP7 形を整える

なるべく楕円になるように、魚肉ソーセージを立ててフライパンの上に持って行き、垂れている生地にかぶせるように横にして入れてください。

2~3分でこんがりとしてくるので、きつね色になったら裏返して同じように2~3分揚げ焼にしてください。

STEP8 完成

揚がったら、キッチンペーパーなどの上に置いて油を切り、完成となります。

ここでは、お皿の上に新聞紙を敷き、その上にキッチンペーパーを置いています。
お弁当箱に詰める際は、ケチャップを忘れずに入れてください。アメリカンドックはピックを刺して、食べやすいようにしましょう。
残ったホットケーキの生地は、帰ってきてからおやつに焼いて食べるように冷蔵庫にしまっておいてください。

工夫した点

イベント感を意識したお弁当のおかずを用意しました。

ピックを刺しているので、手も汚れません。ホットケーキミックスで作ることで簡単で味も失敗がないところがこのレシピの良いところです。

おわりに

いかがでしょうか。

運動会は子供が頑張る1日ですので、お弁当のメニューでもこの日を盛り上げたいところですよね。ぜひ作ってみてください。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。