1. 料理
    2. お手軽!苺と林檎のジャムの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    お手軽!苺と林檎のジャムの作り方

    このライフレシピのもくじたたむ

    今回は、手軽にできる「苺と林檎のジャムの作り方」をご紹介したいと思います。

    材料

    • 苺…300g(ヘタを取らずに)
    • 林檎…250g(そのままで)
    • きび砂糖…120g
    • レモン汁…大さじ1

    作り方(調理時間:30分)

    STEP1:林檎の準備

    林檎は皮をむき種を取って縦に8等分し、それを4〜5mmぐらいの厚みでいちょう切りにします。

    鍋に入れ、準備したきび砂糖の半分を振りかけます。

    STEP2:苺の準備

    苺は洗ってヘタを取り、半分を1/2に切り、残りの半分を3〜4mmぐらいの厚さに切ります。

    ボールに入れて残りのきび砂糖を振りかけ、10分ほど置いておきます。

    STEP3:苺と林檎を炊く

    林檎を入れてある鍋に苺を入れます。

    苺から出てきた水分もすべて入れてください。

    火を点けます。強火で沸騰するまで炊きます。沸騰したら中火ぐらいにしてそのまま炊き続けます。

    STEP4:アクを取る

    苺からアクが出てきますので(泡のような感じのもの)こまめに取り除きます。

    そのまま炊き続けます。

    煮詰まってきたら出来上がりです。煮沸消毒したビンに入れて冷蔵庫で保存してください。

    冷えると固くなりますので、自分の思った固さよりも少し柔らかめの状態で止めるようにしてください。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人