\ フォローしてね /

海の幸が美味しい!下関のおすすめ観光スポット

下関は歴史があり、また海の幸が豊富!美味しい魚介類を食べたいとき、一番に思い浮かぶ場所です。

そんな下関での旅行体験談をご紹介したいと思います。

旅行の詳細

いつ、誰と旅行したか

下関・長門へ、2012年5月4日から1泊。友人と旅行しました。

どうやって行ったか

車でいきました。

何をしたのか

食事をメインに、温泉や観光を楽しみました。

下関のおすすめ観光スポット

海の幸満載 唐戸市場

平日は朝5時から、週末は朝9時からオープンする、下関では有名な市場です。たくさんのお店が並んでいて、お寿司や海鮮丼、ふぐのお味噌汁や唐揚げなど、見てるだけでわくわくするような食事を販売しています。

お寿司は好きなものを自分でチョイスできるので、好きなお寿司を好きなだけ買うことが出来ます。

また、市場内には海産物やお土産などを扱う売店もたくさんあるので、お土産を買うだけでも使えるスポットです。

週末はかなり混雑しますが、回転も早いので苦にはなりません。

参考サイト:唐戸市場

下関発祥の瓦そば たかせ

西南戦争で薩軍の兵士たちが瓦を使って肉や野草を焼いて食べた、という話からヒントを得て誕生した瓦そば。

瓦そばの元祖といわれる「たかせ」はたくさんの観光客が訪れる人気店。熱した瓦に茶そば、牛肉、錦糸卵、海苔、もみじおろし、レモンを乗せ、つゆにつけて食べます。

瓦そばの他に、ひつまぶしもありますが、そちらも美味しいです。

参考サイト:元祖瓦そば たかせ

リゾート地のようなビーチ 角島エリア

両サイドに海が広がる角島大橋を抜けて進むと、美しい角島の海が広がります。すごく美しい景色で、映画やテレビなどの撮影もよく行われるそうです。

日本の海ってこんなに青かったっけ?と思えるほど綺麗な青で、夏は海水浴場としても人気で、サーフィンやキャンプを楽しんでいる人たちの姿を多くみかけます。

ビーチから程近くにある人気の道の駅「北浦街道 豊北」では、サザエやアワビの炭火焼をはじめ、山口の郷土料理などが販売されており、観光客でにぎわっています。

また、歴史的に価値が高く、日本の灯台50選にも選ばる「角島灯台」も見ごたえがあります。有料ですが、周囲の公園でのんびりしたり、灯台や美しい景色を堪能できるので訪れる価値ありです。

おわりに

下関・長門エリアを堪能するなら車は絶対に必要だと思います。

足を運ぶと色々な美味しいグルメや美しい景色に出会うことできるので、ぜひ訪れて欲しい観光地の一つです。

(photo by amanaimages)

(Phote by筆者)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。