1. 暮らし
    2. 100均アイテムを使用して余分なスペースに棚を作る方法

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    100均アイテムを使用して余分なスペースに棚を作る方法

    このライフレシピのもくじたたむ

    筆者宅の下駄箱には、縦長のブーツ専用コーナーがあります。ですが、縦長すぎて無駄なスペースができてしまうので有効活用できる方法がないかと考え、100均アイテムで棚を1段増やしてみました!

    簡単に収納スペースが増やせるので、ぜひお試しください。

    用意するもの

    合計300円で手軽に出来ます。

    • つっぱりポール 2本
    • 網付きのシューズトレイ 1個
    つっぱりポールに引っかけて使用するので、シューズトレイのように外側に持ち手部分のある物を選んでご使用ください。
    網付きのものなら泥・水分・土などの汚れを落として収納することができます。シューズトレイ自体が売っていなければ、網付きの似たようなトレイを探してみて下さい。

    棚の作り方

    STEP1:つっぱりポールを2本突っ張る

    前後に1本ずつ、トレイの奥行きに合わせてポールを突っ張ります。

    トレイを乗せた時に傾かないように、高さを揃えましょう。

    STEP2:トレイを乗せる

    後はトレイを乗せるだけです。

    このような感じで、靴などをしまっておけます。

    おわりに

    今回は下駄箱に棚を作りましたが、他にも活用できる場所はあると思いますので、収納スペースがもう少しほしいという場合はこのように増やしてご利用くださいね!

    (photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人