1. 暮らし
    2. どこにする?リフォーム業者を選ぶ際の情報収集術

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    どこにする?リフォーム業者を選ぶ際の情報収集術

    このライフレシピのもくじたたむ

    リフォームで快適な住まいを手に入れるための第一歩は、適切なリフォーム会社を選定することから始まります。とは言っても、地元の工務店からリノベーションの会社まで、種類が多岐にわたるリフォーム会社の中からどのように選べばよいのでしょうか。

    ここでは、リフォーム業者を選ぶ際の情報収集のコツやポイントをまとめてみたので、ぜひ参考にしてください。

    本記事は、リフォーム・オウチーノのご協力により、2013年に執筆されたものです。

    情報収集のポイント

    気になる会社に資料請求

    まずは、リフォームに関する情報誌や、インターネット上の評判、口コミ、また、リフォーム会社が作成しているチラシなどの資料にも目を通すとよいでしょう。その上で、気になるリフォーム会社がいくつか候補に挙がったら、今度はそれぞれの会社に資料請求をします。

    その会社の概要が分かる会社案内やパンフレットのほか、過去に手がけた物件の写真や、おおまかな費用の目安が記載された資料などをそれぞれの会社から取り寄せておけば、その後複数の会社から選定するに当たり、比較・検討がしやすくなります。

    また、最近ではサイト上から、匿名で複数のリフォーム会社とやりとりできるインターネットのサービスの人気も高く、実際の見積りを比較することも、以前よりもずっと簡単に行えるようになっています。

    自分の目で確かめることも大切

    実際にリフォーム工事を行った住宅を見学できるオープンハウスやモデルハウスなどの情報も併せて集めておき、積極的に足を運ぶとよいでしょう。実物を見ることで、リフォームをしたらどんな住まいが実現するのか、イメージがぐっと湧きやすくなります。

    おわりに

    リフォームを依頼する会社を決定するにあたっては、さまざまな方法でその会社に関する情報を収集し、慎重に決めたいものです。

    後悔しないためにも、しっかり情報を集めましょうね。

    (image by amanaimages)

    このライフレシピを書いた人