\ フォローしてね /

ほのかな苦みと甘みが美味しい!菜の花とサーモンのパスタの作り方

スーパーで見かけて気になっていた菜の花が特売になっていたので、迷わず買って菜の花とサーモンのパスタを作りました。そのレシピをご紹介します。

材料(2人分)

  • パスタ…200〜300g
  • 塩…適量
  • 菜の花…2分の1束
  • サーモン…2切れ
  • ニンニク…1かけ
  • 唐辛子…1〜2個
  • アンチョビフィレ…1〜2切れ
  • オリーブオイル…大さじ2
  • 白ワイン…大さじ1.5
  • 塩こしょう・粉チーズ…適宜

作り方(調理時間:20分)

STEP1:材料の下準備をする

大きめの鍋にお湯をたっぷり沸かし、塩を適量入れます。3〜4cm長さに切った菜の花を入れて3〜4分ゆで、氷水に取って冷まし、水気を絞っておきます。

ニンニクは芽を除いてみじん切りにし、唐辛子は2つ割にして種を除き、サーモンはグリルで焼いて5〜6等分に切ります。

STEP2:パスタを茹で始める

パスタを茹でます。

パスタのゆで時間は袋の表示より1分短めにします。

STEP3:ソースを同時進行で作る

パスタを茹でると同時にソースを作ります。

フライパンにオリーブオイル、ニンニク、唐辛子、アンチョビを入れて火にかけます。

ニンニクがきつね色になったら白ワインを入れ、全体が沸騰するまで1分ほど炒めたら火を止めます。菜の花とサーモンを入れて、軽く混ぜておきます。

炒める時にアンチョビがはねたりはじけたりする場合があります。熱い油が飛んで危険なので、はね始めたらふたをしてください。

白ワインを入れた後も同様にふたをしてやけどを防いでください。

STEP4:炒め合わせる

パスタがゆで上がったらフライパンに移し、強火にして分量外のオリーブオイル、塩こしょうで味を調え、全体を炒め合わせます。

STEP5:盛りつけ

盛りつけて完成です。

上手に作るためのポイント

菜の花のゆで加減は、歯ごたえや香り、苦みをしっかり味わいたければ短めの3分ほどで下ゆで、柔らかくソース風にしたい場合は通常より長めの4分ほど下ゆでをして、お好みに合わせてくださいね。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。