1. 料理
    2. 可愛らしいサーモンの手まり寿司の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    可愛らしいサーモンの手まり寿司の作り方

    ラップでクル!っとねじるだけで、簡単に可愛らしい手まり寿司が出来ます!素敵なお雛様パーティーが楽しめますよ!

    材料(12~15個分)

    • 白いご飯:2合
    • すし酢:大さじ4
    • 刺身用サーモン:150g
    • 木の芽:適量

    道具

    • ラップ:適量

    作り方(調理時間:30~40分)

    STEP1:酢飯を作る

    温かいご飯を用意し、すし酢を回しかけたら、切るように混ぜ合わせます。うちわ等であおいで、粗熱をとります。

    冷たいご飯だと酢が染みこまないので、冷ご飯のときは必ずレンジで加熱するなどしましょう。

    STEP2:ラップの上に刺身をのせる

    サーモンは、できるだけ薄く刺身状に切っておきます。15cmくらいにカットしたラップを用意し、その上に刺身をのせます。

    STEP3:酢飯をのせる

    STEP2の上に、酢飯をカレースプーン1~1杯半くらいのせ、ラップの四隅を持ちあげます。

    STEP4:ラップをひねる

    STEP3で持ち上げたラップをクルクルとねじり、丸くなるように形を整えます。

    STEP5:完成!

    STEP4を器にならべ、仕上げに木の実等、緑色の飾りをそえて完成です。

    おわりに

    ひと口で食べられるようなイメージを持ちながら、酢飯をのせて包むと可愛らしいく作れると思います。

    サーモンだけでなく、いろいろなお刺身をのせて巻くと彩りも良くなると思います。ぜひお試しください!

    (Photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人