\ フォローしてね /

お花見弁当に彩りを!卵で作る花車の作り方

お花見弁当は蓋を開けた瞬間、楽しくなるようなものにしたいですよね。

ここではお花見弁当の彩りになる花車の作り方を紹介します。

材料(1個分)

食材

  • 卵…1個
  • 人参…少々
  • マヨネーズ…少々
  • フィッシュウィンナー…半本
  • ケチャップ…少々

道具

  • 爪楊枝…2本
  • ストロー…1本

作り方(調理時間:20分)

STEP1:ゆで卵を作る

ご飯を炊く前に卵をラップで包んで米と一緒に炊飯器(鍋でもOK)に入れておきます。ご飯の炊きあがりと同時にゆで卵が出来上がります。

水で茹でても構いませんがこの方法だと失敗がありません。

STEP2:人参を切る

人参を5mm厚の輪切りにした後、直径15mmの円形に切りタイヤを作ります。4個必要です。

STEP3:人参をレンジで加熱する

人参を耐熱皿に入れ、蓋をしてレンジで温めます。

加熱時間は500wで40秒、600wだと少し短めで良いです。少し固めに仕上げます。

STEP4:ゆで卵を切る

ゆで卵を切ります。乳母車をイメージして切ります。

STEP5:花のベースを作る

切り落としたゆで卵を小さく切ります。

マヨネーズを少々混ぜます。これが花のベースになります

ゆるすぎるとデコレーションしにくいのでマヨネーズは控えめにしましょう。

STEP6:フィッシュウィンナーで花を作る

フィッシュウィンナーを2mm厚の輪切りにします。ストローの先をつぶしてできた角で周囲に切込みを入れれば花の形になります。

STEP7:タイヤを付ける

ゆで卵に爪楊枝を2本突き通し両端に人参のタイヤを付けます。

STEP8:車に花のベースを載せる

ゆで卵の切込み部分に花のベースを載せます。

STEP9:花を飾る

ベース部分に花を飾ります。

STEP10:ケチャップで仕上げて完成!

ケチャップを箸の先に付けて、花の中心に載せれば完成です。

お花見らしく仕上げるポイント

彩りと可愛らしさを意識してデコレーションしてみました。

さいごに

お子様や女性にも喜ばれますが彼氏とのお花見デートに使ってもポイント高いかもしれませんね。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。