1. 料理
    2. バルサミコ酢で食べるフルーツサラダの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    バルサミコ酢で食べるフルーツサラダの作り方

    バルサミコ酢で作った、少し甘いソースがフルーツによく合うサラダの作り方を紹介します。

    材料(2人分)

    • バルサミコ酢・・・大さじ1
    • ハチミツ・・・大さじ1
    • 水・・・大さじ2
    • シナモンパウダー・・・3つまみ
    • クルミ・・・1/2カップ
    • レタス・・・6枚
    • オレンジ・・・1個
    • リンゴ・・・1個
    • 豆苗・・・1/2パック

    作り方(調理時間:15分)

    STEP1:材料を切る

    レタス・豆苗は洗って小さくちぎり、オレンジは1.5cm角に、リンゴは芯を取り薄く切ります。

    STEP2:クルミを煎る

    クルミを約4分の1の大きさに割ります。中火に熱したフライパンで2分煎って、表面にほんの少し焦げ目をつけます。

    STEP3:水・ハチミツ・バルサミコ酢を加え、煮詰める

    水・ハチミツ・バルサミコ酢を加え、よく混ぜます。

    ソースが半分の量になるまで3~4分煮詰めます。

    煮詰めるとき、焦げないように時々フライパンを揺すってください。

    STEP4:野菜を盛り付ける

    お皿にレタス・リンゴ・豆苗・オレンジを盛り付けます。

    STEP5:完成!

    STEP4のサラダの上にSTEP3を乗せて、ソースをかけたら出来上がりです。

    さいごに

    いかがでしたか?ワインにもよく合う、フルーツサラダです。ぜひ作ってみてください。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人