1. 暮らし
    2. 小学校の先生直伝!衣類についた鉛筆汚れの落とし方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    小学校の先生直伝!衣類についた鉛筆汚れの落とし方

    著者は小学校の時、鉛筆で衣類を汚したことがあります。その時小学校の先生がその汚れを取ってくれ衣類の鉛筆汚れの落とし方を知りました。

    そこでこの記事では洗濯物の「鉛筆」の汚れの落とし方をご紹介します。

    汚れを落とすのに必要な道具

    • 洗面器
    • 手で触れるぐらいのお湯
    • 石鹸

    汚れを落とす具体的な手順

    STEP1:お湯につける

    洗面器にお湯を入れます。鉛筆で汚れた衣類を汚れた部分だけ洗面器に入れます。

    STEP2:石鹸をつける

    お湯につけた衣類を取り出し、石鹸をつけて、手を洗うように泡立てて洗っていきます。

    手を洗うように泡立てて衣類を洗っていたら2分もすれば鉛筆の汚れが落ちます。

    STEP3:爪を立てる

    STEP2でまだ鉛筆の汚れが残っている場合、平べったいところに衣類を置き、その汚れに猫のように爪を立てます。

    汚れている部分に爪を立てます。衣類に染みこんだ汚れが取れます。

    丈夫な衣類ではない場合、爪で立てることはやめましょう。衣類がダメになってしまいます。

    STEP4:石鹸を流す

    先ほどのお湯に石鹸のついた衣類を入れて石鹸をお湯で落とします。

    それだけで汚れがあっという間に取れますが、石鹸がまだ衣類に残っているので再び違うお湯(水でも可)でまた流し終了です。

    おわりに

    鉛筆で汚れていた衣類がたった5分もしないうちにこんなにきれいになりました。

    著者は鉛筆の汚れが衣類についた時は小学校の時から同じように汚れを落としました。小学生でも簡単にできることなので、お子さんに鉛筆の汚れが衣類についていた時は汚れ落としを手伝ってもらってもいいかもしれません。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人