\ フォローしてね /

100均定番アイテムでアイデア収納!冷蔵庫内の上手な収納方法

100円均一アイテムの便利さが生きる場所といえばキッチン。その中でも冷蔵庫周りの収納には活躍させている方も多いはず。

今回はもともと冷蔵庫用でないものを使った、庫内収納をご紹介。

野菜は立てて収納する

育った方向のまま収納してあげるだけで鮮度よく日持ちさせることのできるお野菜は多いもの。具体的にはアスパラや葉物野菜が代表格。

ところが一般的な冷蔵庫の野菜室では「立てて収納」することがなかなか難しい仕様になっています。そこで……

立てるのが難しいなら仕切って収納する

背の高いケース等といった、立てる収納道具は100円均一にはたくさんありますよね。それらをきれいに洗って野菜室に仕込みましょう。

ペン立てはアスパラ立てに、ファイル立てのような大きめのものならほうれん草立てや小松菜立てなどに。立てて収納がしやすくなります。

普段立てて収納しないような野菜も、立てると取り出しやすくなったりします。
引き出し式の野菜室の場合、ファイル立てなど長方形のものは、引き出す方向に対して平行に設置すれば、開け閉めによる振動で倒れたりしにくくなります。

100円均一アイテム利用のメリット

キッチンまわりではとくに大活躍だと思う最大のメリットは、安く水に強いプラスチック製が多く手軽なため、お手入れも簡単でどんどん買い換えていけることにあると思っています。

他の場所と比べて特に清潔に保ちたいエリアなだけに、汚れたらさっと洗え、汚れが落ちなくなってもすぐに買い替えられる安さと手軽さはとても大きいのです。

おわりに

今回は野菜室に絞って書きましたが、この例に限らず、事務用品系収納アイテムはキッチンまわりにとても相性がいいものが多いです。

工夫してどんどん使いましょう。

(Photo by amanaimages)
(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。