1. 暮らし
    2. 簡単省エネ!ゆで卵の作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    簡単省エネ!ゆで卵の作り方

    ゆで卵は、そのまま食べてもおいしいし、料理にも使える優れものですが、作るには大量のお湯を沸騰し続けなければならず、ガス代がかさみます。

    このやり方なら、大幅に節約することが出来ますよ!

    材料 (1人前)

    • 卵  お好きな量
    • 水  鍋から1センチメートルの深さになる量

    作り方(調理時間:10分)

    ステップ1:鍋に卵を並べる

    鍋に卵を並べ、底から1cmの深さまで水を入れます。

    ステップ2:中火にかける

    蓋をして、中火にかけます。沸騰したら弱火にしてそのまま6分待ってください。

    ステップ3:流水で冷やす

    流水で冷やしてから殻をむいて完成です。

    おわりに

    水が少ないのに早く茹で上がるのが不思議ですが、殻全体ではなく一部分に集中的に熱が加わる形が、卵の場合は早く固まるのだと考えられます。

    ぜひお試し下さい。

    このライフレシピを書いた人