\ フォローしてね /

春巻きの皮を使った「カボチャのサモサ」の作り方

春巻きの皮を使ってサモサを作ってみました。サモサはジャガイモが入っていることが多いのですが、筆者は甘さのあるカボチャで作った方が好きです。

今回は「カボチャのサモサ」の作り方をご紹介します。

材料(8個分)

  • カボチャ:1/8個
  • ミックスベジタブル:100g
  • 春巻きの皮:4枚
  • ショウガ:1かけ(みじん切り)
  • クミンシード:小さじ1/2
  • ターメリック:小さじ1/2
  • コリアンダー:小さじ1/2
  • カイエンペッパー:小さじ1/4
  • ガラムマサラ:小さじ1/4
  • ナツメグ:1〜2振り
  • サラダ油:小さじ2
  • 小麦粉:適量

作り方(調理時間:20分)

STEP1:カボチャをレンジにかける

カボチャを1cm角ぐらいに切り、耐熱の器に入れラップをして、600Wのレンジで2分温めます。

STEP2:油に香りをうつす

フライパンにショウガのみじん切り、クミンシードを入れて火を点けます。1分〜1分半ぐらい、弱火でじっくりと温めます。

STEP3:カボチャとミックスベジタブルを炒める

ショウガやクミンシードからフツフツと泡が立ち、香りが出てきたらカボチャとミックスベジタブルを入れます。火力を強火にしてざっと混ぜます。

STEP4:味付け

ターメリック、コリアンダー、カイエンペッパー、ガラムマサラ、ナツメグを入れ、ざっと混ぜます。

STEP5:蒸す

フタをして中火よりも少し小さめの火力に落とし1分半蒸します。

STEP6:そのまま冷ます

蒸したらフタを開け、火を消してそのまま冷まします。

STEP7:成形する

春巻きの皮を縦半分に切ります。

春巻きの皮でのり付けしたいところに水と小麦粉を1対1で溶いたものを塗ります。

このような形の三角錐にし、中に具を入れます。

フタをして三角形にします。

すべての具をすべての皮に入れます。

STEP8:揚げる

150〜160℃ぐらいの低温で茶色くなるまで揚げます。3〜4分ぐらいかかります。揚がったら取り出して油を切ります。

さいごに

器に盛って出来上がりです。

ケチャップやソースでもおいしくいただけますが、今回は以前作った「トマトチャツネ」をかけてみました。

トマトチャツネの作り方は以下の記事を参考にしてください。
いろいろな料理にあう!ターメリックを活かしたトマトチャツネの作り方

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。