\ フォローしてね /

おうちでいつでもあの味!吉野家風牛丼の作り方

少ない材料で簡単に作れる、吉野家風の牛丼の作り方です。

材料(2~3人分)

具材

  • 玉ねぎ…中1個
  • 牛薄切り肉…200g

たれ

  • 水…300cc
  • 砂糖…大さじ2
  • 料理酒(できれば赤ワイン)…大さじ2
  • みりん…大さじ2
  • 醤油…大さじ3~4
  • コンソメキューブ…1/2個
  • 昆布だし粉末…小さじ1/2
  • おろしにんにく…ひとかけ分
  • おろししょうが…ひとかけ分
  • 塩こしょう…少々

作り方(調理時間:20分)

STEP1:お肉を煮る

水と酒を中火で煮立たせます。食べやすい大きさに切ったお肉を加え、アクを取りながら5分くらい、肉に火が通るまで煮ます。

STEP2:玉ネギを切る

煮ている間に、玉ネギは全て細め(5mm~1cm程度)のくし切りにしておきます。

STEP3:味付け

弱火にし、砂糖・みりん・醤油・コンソメキューブ・昆布だし・おろしにんにく・おろししょうがを加え、くし切りにした玉ネギも投入します。

STEP4:じっくり煮る

弱火のまま10分くらい加熱し続け、玉ネギが煮えてきたら食べ頃です。

STEP5:完成!

塩こしょうで味を整え、ご飯によそって完成です。

上手に作るためのポイント

少し濃い目の味ですので、お好みで調整してください。余った場合、うどんのトッピングにしても美味しいですよ。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。