1. 料理
    2. 飲み残しのビールを有効活用!ビールで漬ける小松菜の浅漬けの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    飲み残しのビールを有効活用!ビールで漬ける小松菜の浅漬けの作り方

    1缶開けたものの、少し余って気が抜けてしまったビール、捨ててしまうのは勿体ない!ビール酵母のおかげで美味しくいただける浅漬けをご紹介します。

    材料(作りやすい分量)

    • ビール……100cc
    • 砂糖……大さじ1
    • 粗塩……小さじ1
    • 小松菜(茹でた物)……約300g
    • (お好みで)唐辛子……適宜

    作り方(調理時間:約20分)

    漬け置き時間を含む完成までの時間です。

    STEP1:小松菜を切る

    茹でた小松菜の根を切り落とし3等分程度の大きさに切りそろえます。

    STEP2:調味料を混ぜる

    ビニール袋に小松菜、砂糖、塩、唐辛子、ビールを入れて軽く混ぜます。

    STEP3:浸ける

    ビニール袋の口を閉じて、約15分浸け置きます。

    完成!

    小皿に取り分けて完成です。

    おわりに

    少し甘めの浅漬けです。塩で漬けるよりも塩分控えめなので、サラダ感覚でも美味しく頂けますよ。他の野菜(キュウリ、大根など)でも同様に作れます。冷蔵庫の残り野菜で手軽に、しかも美味しく!出来るので、お勧めです。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人