\ フォローしてね /

シリコンスチーマーでお手軽!カラメル入りカスタードプリンの作り方

シリコンスチーマーで作る、カラメル入りカスタードプリンの作り方について説明します。シリコンスチーマーを活用すれば、電子レンジでカラメルもプリンも作ることができます。

材料(600ccのシリコンケース1つ分)

プリン液

  • 卵…2個
  • 牛乳…300cc
  • 砂糖…大さじ4
  • バニラエッセンス…あれば数滴

カラメル

  • 砂糖…大さじ2
  • 水…小さじ2

作り方(調理時間:15分+冷やす時間)

STEP1:シリコンスチーマーにカラメルの材料を入れる

シリコンスチーマーにカラメルの材料を入れます。

STEP2:電子レンジで温めてカラメルを作る

ふたはせずに、600wで3分~3分30秒電子レンジで温めます。

ほろ苦いカラメルをお好みの場合は、加熱する時間を長めにしてください。

STEP3:プリン液を作る

ボールにプリン液の材料を入れてよく混ぜます。

STEP4:プリン液をこしながらシリコンスチーマーに入れる

プリン液を茶こし(又はざる)でこしながら、シリコンスチーマーに注ぎます。

プリン液を注ぐときは、カラメルが固まっていることを確認してください。

STEP5:電子レンジで温める

ふたをして、600wで4分間電子レンジで温めます。レンジで温めたあとは、ふたをしたまま10分蒸らします。

STEP6:粗熱をとって冷蔵庫で冷やす

蒸らしたあとは、ふたを開けて粗熱をとります。粗熱がとれたら、再度ふたをして冷蔵庫で1時間以上冷やします。

こだわりポイント

なめらかな口あたりになるように、プリン液をこしてからシリコンスチーマーに入れるのがポイントです。

さいごに

この方法であれば、家にある材料で簡単にプリンが作れます。めんどうなカラメル作りも手間なくできます。

シリコンスチーマーのやわらかい素材であれば、底の部分を少しつまんであげるだけで簡単にプリンが取り出せますよ。子どものおやつにもおすすめです。ぜひお試しください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。