\ フォローしてね /

圧力鍋と市販のルゥで!簡単で豪華な牛スネ肉のビーフシチュー

ビーフシチューは難しくて時間がかかるイメージかと思います。そんな手の込んだ料理は、バレンタインデーなどのイベントにぴったりですね。彼もきっと喜んでくれるはずです。

ここでは圧力鍋で時間短縮し、市販のルウで簡単に本格的で美味しいビーフシチューを作る方法をご紹介します。一緒にバケットを添えて、オシャレに盛り付ければぐんとおいしそうに見えますよ!

材料(4人分)

  • 牛スネ肉:350〜400g
  • 玉ねぎ:1個
  • にんじん:1/2個
  • じゃがいも:2個
  • 市販のビーフシチュールウ:1/2箱
  • にんにくチューブ:2cm
  • ケチャップ:大さじ1
  • 砂糖:大さじ1
  • バター:10g
  • 水:800cc

作り方(調理時間:45分)

STEP1:材料を切る

牛スネ肉は一口大に、玉ねぎをくし切り、じゃがいも・にんじんは一口大に切ります。

STEP2:焼く

圧力鍋に油をひいて中火にしにんにくを入れ香りがたってきたら、牛スネ肉、玉ねぎを加えて焼き色がつくまで3分程度焼きます。

STEP3:加圧する

水を加え、蓋をして強火にかけ、おもりが振れたら弱火にして20分加圧します。

圧力鍋によって加圧時間は調整しましょう。

STEP4:再度加圧する

火を止めたらそのまま放置して圧力が完全に下がってから蓋を外しましょう。ここにじゃがいも、にんじんを加えて中火で5分加圧します。

時間があれば蓋を外したときにアクを取って下さい。

STEP5:調味料を加えて煮込む

またそのまま放置して圧力が完全に下がったら蓋を外し、野菜に火が通っていることを確認してルウを入れて溶かします。

さらにケチャップ、砂糖、バターも加えて弱火でコトコト煮て、好みのとろみに仕上げて出来上がりです。

ルウに対して水加減が濃いようならここで水を足しましょう。

上手に作るためのポイント

牛スネ肉を短時間で柔らかくするために圧力鍋を使用しています。加圧時間についてはお手持ちの圧力鍋に合わせて調整して下さいね。

市販のルウを使用しているので味付けはとっても簡単ですが、ポイントは牛スネ肉をにんにくで炒めること・ルウを入れるときにケチャップと砂糖、バターを加えることです。酸味が抑えられ、マイルドになります。

簡単にお肉がとても柔らかい、本格的なビーフシチューが作れちゃいます。お皿に盛り付けて生クリームをたらすとよりおしゃれ度アップです!おもてなしや記念日にも是非試してみてくださいね!

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。