\ フォローしてね /

バレンタインデーにおすすめ!簡単チョコレートケーキのレシピ

バレンタインデーに大好きな人に手作りのお菓子をプレゼントしたいけれど、何をプレゼントしたら良いのか迷っている方に、とっても簡単に作れて必要な材料も少ないレシピをご紹介したいと思います。

材料(16cm丸型一台)

  • 薄力粉・・・50グラム
  • 卵・・・2個
  • 砂糖・・・40グラム
  • ココアパウダー・・・大さじ1
  • ラム酒・・・適量

準備するもの

  • ボウル(中くらい、もしくは大きいもの)
  • ゴムべら
  • 電動ハンドミキサー(泡だて器でも可)
  • 16cmの丸型
  • クッキングシート

作り方

STEP1:予熱を行う

クッキングシートを型に合うように切り、型に敷きます。また、オーブンを160℃に温めておきましょう。

STEP2:卵、砂糖、ココアパウダー、ラム酒をよく混ぜる

卵をボウルに割り入れます。

割り入れたら、よくときます。

そこに砂糖とココアパウダー、ラム酒を加え、よく混ぜます。全体に均一に混ざればOKです。色はSTEP3の写真のようになります。

STEP3:湯煎にかける

写真のように水を入れた鍋を火にかけて下さい。水の量は、鍋に入れた際にボウルが浸る程度にして下さい。鍋はボウルよりも一回り大きい方が好ましいです。大きめの鍋がなければ、写真のように小さめの鍋でも構いません。

鍋の上にSTEP2のボウルを置きます。それを泡だて器で混ぜながら、卵液が40℃程度になるまで温めます。卵液の温度は、ボウルの上に手をあて、湯気の温度で判断します。お風呂と同じくらいの温かさになればOKです。

この時、非常にボウルが熱くなるので、鍋つかみをして行うと良いです。

STEP4:ハンドミキサーでよく泡立てる

湯煎からはずし、ハンドミキサーを用いてよく泡立てましょう。きめ細かい泡になるまでやることが大切です。ハンドミキサーを持ち上げて、生地を上から垂らした時に、落とした生地の形が消えずに、残る程度になれば良いです。

ここの泡立てが、不十分だとスポンジケーキは膨らみません。そのため、妥協せずに垂らした生地の形が消えないようになるまで泡立てることがポイントです。

STEP5:ふるった薄力粉をさっくりと加える

薄力粉をふるいながら加え、ゴムべらでさっくりと加えます。「の」の字を書くように混ぜると良いです。粉が全体に混ざり、生地に艶が出たら混ぜるのをやめます。

STEP6:生地を型に流し込む

生地を型に流し込みます。この後、型を机の上から(5cm程度)3、4回落として中の空気を抜きます。

STEP7:160℃のオーブンで30分焼く

STEP1で予熱をしたオーブンを160℃に設定し、30分焼きます。

竹串を刺して、何もついてこなければ、オーブンから取り出して濡れ布巾をかぶせて、冷まします。冷めたらお好みの大きさにカットし、ラッピングをして完成です!

濡れ布巾がない時は、ラップで代用してもOKです。

上手に作るためのポイント

しっかり卵液を温めることが大切です。ハンドミキサーで泡立てる時も、卵液が温まっている方が時間が短く、且つしっかり泡立ちます。

バレンタインデーのプレゼントとして渡すために

ラッピングはお好みでして下さい。1/6カットで渡す時は、小さめの箱に入れたり、袋に包むと良いと思います。冷蔵保存で3、4日後まで美味しく頂けますので、参考にしてみて下さい。

さいごに

ラム酒を入れなくても美味しくできます。お酒が苦手な方は是非、お酒を入れずに作ってみて下さい。

アレンジとして、ナッツやドライフルーツを入れるのも良いと思います。とてもふんわりとして、一度食べたらやみつきになる味なので、バレンタインデーのプレゼント以外でも是非試してみてください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。