\ フォローしてね /

正しいお手入れで長持ち!トレッキングザックのメンテナンス方法

汚れたままでトレッキングザックを放置していると、劣化を早めるだけでなくカビや臭いの原因にもなります。

できるだけ長く愛用するために、ここではザックのメンテナンス方法をご紹介したいと思います。

著者愛用のトレッキングザック

マウンテンダックス』の35リットルのオレンジ色のザックを愛用しています。ザックカバー内蔵タイプです。

トレッキングザックのメンテナンス方法

STEP1:準備をする

中身を取り出し、ジッパー類はすべて開けておきます。

STEP2:中性洗剤で押し洗いをする

浴槽にザックが浸るぐらいの水を入れ、中性洗剤を加えてくまなく押し洗いをします。

STEP3:すすぎをする

浴槽の水を入れ替え、今度は真水で押し洗いをします。ザックから洗剤のぬめりがなくなるまで、水を入れ替えて十分にすすぎます。

STEP4:乾燥させる

ザックの水気を切ってから、風通しの良いところで陰干しをして乾燥させます。

メンテナンス・お手入れのポイント

汚れがひどいときは、中性洗剤をつけたスポンジでやさしくこすりながら落とすようにしましょう。

乾燥後は、高温多湿の場所を避け、なるべく風通しの良い日陰で保管するといいでしょう。撥水スプレーをかけておくと、さらに長持ちします。

おわりに

少し手間はかかりますが、大体10日程度の使用後に1回は上記のように洗濯をすることをおススメします。メンテナンスをしっかり行って、長くザックを愛用して下さいね。

(photo by 足成)
(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。