\ フォローしてね /

新玉ねぎのカレーマリネの作り方

新玉ねぎの季節になると、必ず作る常備菜をご紹介します。新玉ねぎだからこそ美味しく仕上がる、季節限定の味わいです。

用意するもの(作りやすい分量)

  • 新玉ねぎ・・・1個
  • 酢・・・100cc
  • 砂糖・・・小さじ1
  • カレー粉・・・小さじ1
  • オリーブオイル・・・小さじ1
  • (あればお好みで)ディルウィード・・・小さじ1/2

作り方(調理時間:漬け置き時間を除き、約5分)

漬け置き時間は最低10分程度~常備菜として1週間程度日持ちします。

STEP1:新玉ねぎをスライスする

新玉ねぎを0.5~1mm程度の極薄にスライスします。スライサーを使うと便利です。

通常の玉ねぎのような辛みはないので、水にさらす必要はありません。常備菜として保存する場合は特に、水気が入る事を避けるため行わない方がよいでしょう。

STEP2:容器に新玉ねぎを入れる

当日使う分であればボウル等でもOKですが、保存する場合は密閉出来るフタの付いたものを用意しましょう。

STEP3:調味料を入れる

酢、カレー粉、オリーブオイル、砂糖、(あれば)ディルウィードを入れます。

STEP4:よく混ぜ合わせる

菜箸などで良く馴染ませるように混ぜます。新玉ねぎ全体が調味料に軽く浸かる程度になったらOKです。その後15分程度放置して、更に馴染ませます。

完成!

水が少し上がって、完全に調味料の中に新玉ねぎが馴染んだら完成です。

おわりに

肉や魚などのソテーに付け合わせとしても良いですし、サラダのドレッシング風にしても美味しいです。色々に活用できる万能常備菜です。ぜひ、春を迎えたこの季節ならではの味をお楽しみください。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。