\ フォローしてね /

かたまり肉もとろとろに!豚バラ肉の煮込みの作り方

寒い季節には、コトコトと煮込んだ料理が心も体も暖かくしてくれるような気がします。

ここでは、塊の豚バラ肉を箸でちぎれるほど柔らかく煮込む方法をご紹介します。

煮込み料理とは

煮込み料理は、具材に味をしみこませるために時間をかけてじっくり煮る調理法です。おでんやシチュー、ロールキャベツなども煮込み料理になります。

時間をかけて煮るので、柔らかい葉もの野菜は向きません。大ぶりに切った根菜や、時間をかけて加熱することで柔らかくなる肉類が、煮込み料理に向いているでしょう。

今回ご紹介する豚バラ肉の煮込みは、沖縄のラフテー、中国料理のトンポーロー、塩豚にして使うフランス家庭料理のポテなど各地にあります。

材料(4人分)

  • 豚バラ肉…600グラム
  • 白葱…4本
  • 生姜…20グラム
  • 醤油…100ml
  • 日本酒…100ml
  • 水…200ml

豚バラ肉の煮込みの作り方(調理時間:1時間45分)

STEP1:白葱の準備

白葱の可食部分を7センチほどに切り、鍋の底に敷き詰めます。

STEP2:生姜の準備

生姜は皮を剥いて、薄切りにしておきます。

STEP3:肉を切る

かたまり肉を、3センチ幅に切ります。

筆者の地域では、塊の豚バラ肉は、だいたい幅10センチ×厚み7センチx長さ30センチくらいの棒状の形になって売られています。これを3センチ幅に切って使うと、煮込んでも崩れすぎず、ちょうどいいです。

STEP4:肉を鍋に入れる

切った肉を、鍋の白葱の上に並べます。

STEP5:生姜を入れる

肉の上に生姜を散らします。

STEP6:醤油を加える

醤油を入れます。

STEP7:酒を加える

日本酒を入れます。

STEP8:水を加える

水を入れます。

STEP9:火にかける

鍋にふたをして、強めの中火にします。

STEP10:煮立たせる

鍋の中が煮立ったのを確認したら、再びふたをして弱火にします。このまま1時間半煮込みます。

STEP11:経過確認、30分後

まだ肉の角もしっかりしていて、脂も白っぽいです。

STEP12:経過確認、1時間後

脂に透明感が出てきました。煮卵も一緒に作る場合は、ここであらかじめ作っておいたゆで卵を入れます。

STEP13:経過確認、1時間半後

箸で肉がちぎれるほど柔らかくなりました。完成です。

美味しく作る注意点

あまり頻繁に蓋は開けないようにしてください。蓋の隙間を作らないようにして蒸気を出来るだけ逃がさないようにします。

おわりに

煮込んでいる時間に、サラダや酢の物など他のおかずの用意が出来るので、美味しい上にありがたい料理法ですね。

みなさんもぜひおためしください。

(image by 筆者)
(image by nanapi編集部)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。