1. 料理
    2. レンジで3分半!アップル風味の即席シフォンケーキの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    レンジで3分半!アップル風味の即席シフォンケーキの作り方

    電子レンジで3分半温めるだけでできる、即席シフォンケーキの作り方について説明します。

    ホットケーキミックスを使って、簡単にふわふわのシフォンケーキができます。

    今回は牛乳の代わりに、アップルジュースを使い、アップル風味のシフォンケーキにしました。

    材料(4人分)

    • ホットケーキミックス…100グラム
    • 卵…1個
    • 砂糖…大さじ2
    • アップルジュース…80cc
    • サラダ油…適量

    必要な道具

    電子レンジ対応の深めの耐熱容器

    今回使用したのは、100円均一で購入した電子レンジ対応のシフォンケーキ用耐熱容器です。

    作り方(調理時間:5分)

    STEP1:卵・砂糖・アップルジュースを混ぜる

    ボウルに卵と砂糖とアップルジュースを入れて混ぜます。

    STEP2:ホットケーキミックスを加えて混ぜる

    STEP1にホットケーキミックスを加えて、だまにならないようにしっかり混ぜます。

    STEP3:耐熱容器に油をぬる

    キッチンペーパーなどを使い、耐熱容器の内側にサラダ油を薄くぬります。

    STEP4:生地を入れる

    生地を容器に移したら、少し高い位置から落として中の空気を抜きます。

    STEP5:電子レンジで温める

    ふたやラップはかけずに、電子レンジ600Wで3分半で温めます。

    容器から出したら完成!

    1分程冷まし、容器から取り出したら完成です。

    固くならずに仕上げるコツ

    固くならずに仕上げるコツは、電子レンジで温めすぎないことです。温めすぎると、水分が抜けて固くなってしまいます。

    もし生地が固まっていないところがあれば、10秒ずつ様子をみながら再度温めてください。

    さいごに

    思いついた時にすぐ作れるシフォンケーキなので、朝ごはんやおやつにオススメです。そのままでも、アップルの風味がしておいしく食べられますよ。ぜひお試しください。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人