\ フォローしてね /

ホームベーカリーでふわふわライ麦パンを作る方法

毎日食べるライ麦パンをホームベーカリーで焼いています。材料をいれてスイッチポンだけで焼き立てのライ麦パンが食べられます!また、ライ麦には食物繊維がたっぷり入っていますので、健康にもいいですね。

材料(一斤分)

  • 強力粉・・・200g
  • ライ麦粉(細挽き)・・・30g
  • 全粒粉・・・20g
  • 砂糖・・・20g
  • 塩・・・3g
  • マーガリン・・・20g
  • 水・・・100cc
  • 牛乳・・・80cc
  • ドライイースト・・・3g
  • グルテンパウダー・・・小さじ2

作り方(調理時間:4時間)

STEP1:材料をあわせる

ホームベーカリーの容器を用意し、水・牛乳・ドライイーストを入れ、次に強力粉・ライ麦粉・全粒粉・グルテンパウダー・砂糖・マーガリンを加えます。

ドライイーストを入れる場所があるベーカリーの場合、そこから入れるようにしてください。

STEP2:スイッチを入れる

STEP1の蓋をしめ、パンメニューを選びます。ここでは食パンを選び、色設定は薄いを選びスイッチを押します。

STEP3:塩を加える

STEP2でスイッチを入れた後、STEP1の粉がまとまってきたら、ホームベーカリーが動いている最中に開けて、ここで塩を加えます。

ドライイーストと塩を一緒に入れてしまうと、うまく膨らまない場合があるので、時間差で入れましょう。

STEP4:取り出す

STEP3のスイッチが切れれば完成です!粗熱が取れたら、好みのサイズにカットします。

完成

完成です!

上手に作るためのポイント

全粒粉コースで焼いても、食パンコースで焼いてもさほど差がなかったので普通のパンコースで焼いています。急いでいる時も、おいそぎコースで焼いた所問題なく焼きあがりました。是非お試しください!

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。