1. 料理
    2. 余ったものでOK!野菜のビール煮込みスープの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    余ったものでOK!野菜のビール煮込みスープの作り方

    気の抜けた余ったビールを活用して作れる、モルトの風味が効いたほろ苦があったか野菜スープの作り方をご紹介します。

    材料(1~2人分)

    • ビール・・・100cc
    • 水・・・150cc
    • 玉ねぎ・・・半個
    • ニンジン・・・半個
    • ベーコン・・・2切れ
    • 塩胡椒・・・適宜

    作り方(調理時間:約15分)

    STEP1:具材を刻む

    ニンジン、玉ねぎ、ベーコンはみじん切りにし、細かく刻んでおきます。

    STEP2:具材を炒める

    具材を鍋に入れて塩胡椒で味をととのえながら、中火で軽く炒めます。ベーコンの油が全体に回って玉ねぎがしんなりしてきたらOKです。所要時間の目安は約2~3分程度です。

    STEP3:ビールと水を入れる

    ビールと水を入れて軽く混ぜ、フタをして中火で沸騰するまで煮ます。

    具材は全て細かく刻んでいるので、沸騰するまで煮れば火は通ります。あとの煮込み具合はお好みで調整して下さい。

    完成!

    器に盛りつけて、お好みで胡椒を振って完成です。

    おわりに

    野菜の種類はなんでも合います。冷蔵庫の半端野菜を細かく刻んで放り込めばOK!ビールも飲み残しですので全て余り物ですが、美味しい一皿の完成です。モルトは温めるとほろ苦さが増して、大人の味に仕上がります。もちろん、アルコールは抜けますので朝から頂いても大丈夫ですよ。ぜひ、お試し下さい。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人