\ フォローしてね /

お花見弁当におすすめ!花形の卵焼きの作り方

お花見弁当は卵焼きもおめかししてみませんか。ここでは花の形の卵焼きの作り方を紹介します。

材料(2~3人分)

  • 卵:3個
  • かにかま:1本(ロングサイズ)
  • 砂糖:小さじ2
  • 塩:少々
  • 水:小さじ1

道具

  • 箸:5本
  • 輪ゴム:2個
  • ラップ:15cm長さくらい

作り方(調理時間:10分)

STEP1:かにかま以外の材料を混ぜ合わせる

かにかま以外の材料を全部ボールに入れしっかり混ぜ合わせます。

STEP2:かにかまを切る

かにかまを卵焼き器の幅に切っておきます。

STEP3:卵焼き器に卵液を流し入れる

中火で熱した卵焼き器に小さじ2の油を入れ卵液の1/4くらいを少し流し込みます。

STEP4:かにかまを巻きながら卵を焼いていく

卵液の奥側に置いたかにかまを巻きながら卵を丸く焼いていきます。

STEP5:卵液をさらに流し込み焼いていく

卵液をさらに流し込み焼いていきます。これを数回繰り返し焼き上げます。

STEP6:卵焼きをラップで包む

卵焼きが熱いうちにラップで包みます。

STEP7:箸で卵焼きの周囲を囲む

5本の箸で卵焼きの周囲を等間隔で囲みます。

STEP8:箸の両端を輪ゴムで留める

箸の両端を輪ゴムで留めます。このまま10~15分置きます。

横から見るとこんな感じです。

STEP9:切って完成!

箸・ラップを外してお好みの幅に切れば出来上がりです。

お花見らしく仕上げるポイント

お花をイメージして鮮やかな黄色に仕上げたいので極力、焦げ目をつけない方がいいですよ。

今回は砂糖と塩の味付けですが、だし巻き卵にしてもよいと思います。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。