\ フォローしてね /

とてもフレッシュな味わい!ウォッカレモンソーダの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

はじめに

とてもフレッシュでクリアな味わいが楽しめる、レモンとウォッカを使ったカクテルを紹介します。

レシピ

  • ウォッカ・・・50CC
  • 炭酸水・・・150CC
  • レモン・・・1/2個

ウォッカと炭酸水は予め冷やしておくとよりおいしくなります。レモンの実もグラスの中に入れるので外側は予め洗っておいてください。

作り方

STEP1:グラスにレモン果汁を搾りいれる

握力に自信のない方はスクィーザー(搾り器)を使うといいでしょう。

STEP2:搾った後の実をグラスに入れる

グラスが小さくて入りきらない場合は、適度な大きさにカットしてください。

STEP3:ウォッカを注ぎ、氷を入れる

氷はコンビニなどで売っている、溶けにくいロックアイスを使うといいでしょう。

STEP4:炭酸水を注ぐ

炭酸水を静かに注ぎます。

STEP5:混ぜる

炭酸の泡が立たないように静かに混ぜます。

STEP6:マドラーを添えて出来上がり

マドラーで実の部分を潰しながら飲むことでよりレモンの果汁感が増します。

補足事項

ウォッカと炭酸水の分量はお好みで調整してください。甘みが欲しい方はウォッカを注いだ後にガムシロップを加え、かき混ぜてから炭酸水を注ぐといいでしょう。

最後に

清涼な飲み口はお風呂上りや暑い季節にピッタリの一杯です。ポッカレモンなどでも代用できますが、レモンのフレッシュ感を味わうためにもここでは是非、生のレモンを用意してください。

レモンの代わりにライムを使ってもおいしいですよ。

(photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。