\ フォローしてね /

寄せ鍋〆の定番!ネギたっぷりの卵雑炊の作り方

たっぷりの刻みネギと卵でとじた、寄せ鍋の〆の定番レシピをご紹介します。

材料(2人分)

  • 寄せ鍋の残り・・・約200cc
  • かつお出汁・・・約500cc
  • しょうゆ・・・小さじ2
  • 冷やご飯・・・軽く茶碗2杯程度
  • たまご・・・1個
  • 刻みネギ・・・一束の半分程度
分量は残り物を使うため、あくまで目安です。煮汁は全量が700cc程度になるように調整して下さい。
冷やご飯の量はお好みで調整して下さい。完成後は約1.5倍量程度になります。

作り方(調理時間:約10分)

STEP1:煮汁を準備する

寄せ鍋の残った煮汁にかつお出汁を加え、しょうゆで味をととのえながら煮汁を中火で沸騰させます。

分量はお好みで味見をしながら調整して下さい。残り物をつかった一期一会の味を楽しみましょう。

STEP2:ご飯を入れる

ご飯を入れて軽く全体を混ぜ、再び中火で沸騰させます。

STEP3:溶き卵と刻みネギを入れる

溶き卵を入れて、すぐにフタをして10秒待ちます。

フタをあけ、刻みネギを入れたらすぐに火をとめて全体を軽く混ぜ合わせます。

完成!

熱々を器によそって完成です。

おわりに

寄せ鍋の〆といば定番の雑炊ですが、たっぷり刻みネギを入れて卵でとじると、寄せ鍋の時の味わいとは、また別の料理として楽しめます。ぜひ、お試し下さい。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。