1. 料理
    2. 節分に!簡単恵方巻きの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi終了のお知らせ

    2020年8月31日(月)をもってサービスを終了いたします。詳しくはこちらをご確認ください。

    節分に!簡単恵方巻きの作り方

    筆者は関東育ちなので子供の頃は節分=豆まきでした。しかし最近では恵方巻きもすごく有名になりましたね。スーパーで買うのも良いですが、自分の好みの具材を使って作れます。

    今回は簡単恵方巻きの作り方をご紹介します。

    材料(4人分)

    • ご飯:2合分
    • サーモン:150~200グラム
    • 卵焼き(市販):1袋
    • たくあん:1本
    • 水菜:1把
    • でんぶ:1袋
    • 白ごま:大さじ1
    • 焼き海苔:4枚
    • 塩:少々
    卵焼きは自宅で作ってもOKです。

    作り方(調理時間:30分)

    STEP1:ご飯にでんぶとごまを合わせる

    温かいご飯にでんぶとごまを切るようにして混ぜ合わせます。

    STEP2:水菜に塩をふる

    水菜は3センチくらいに切り、塩をふってしんなりさせます。

    STEP3:サーモン、卵、たくあんを切る

    海苔の幅に合わせてサーモン、卵、たくあんを細長く切ります。

    STEP4:水菜をしぼる

    水菜から出た水気をしぼります。

    STEP5:海苔にご飯を広げる

    まきすの上に手前を1センチ、奥を2~3センチほど空けて、ご飯を広げます。

    STEP6:水菜、卵、たくあん、サーモンをのせる

    中央より少し手前に水菜、卵、たくあん、サーモンをのせます。

    STEP7:巻く

    手前から巻いていきます。

    STEP8:完成!

    端っこが気になる場合は切り落とします。

    家庭で食べる場合はそのままでぱくりとどうぞ!

    さいごに

    市販の恵方巻きには椎茸が入ってることが多く、椎茸嫌いの息子は食べられません。そこで大好きなものだけを使って恵方巻きを作ってみました。

    みなさんもぜひ試してみてくださいね。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人