\ フォローしてね /

おいしいお米の研ぎ方!5つの手順

このライフレシピのもくじたたむ

日本人たるもの、毎日のようにお米を食べます。できればおいしいお米を食べたいですね。しかし毎日の家事、なんとなく いつの間にか 自分流の研ぎ方になってしまいがちです。

そこで 基本となる「おいしいお米の研ぎ方、5つの手順」を書きたいと思います。美味しいご飯の炊き方をお探しの方、ぜひご参考ください。

おいしいお米の研ぎ方

手順1:すばやくお米をすすぐ

初めて水に触れるお米はすぐに水を吸収する状態です。すぐにすすがないと糠(ぬか)のニオイがついてしまい、おいしくないお米になってしまいます。

というわけで、最初はとにかく すばやく 洗い流すことを心がけましょう。

お米の表面に付いている糠やゴミ・ホコリを取り除く、という感じです!

手順2:研ぐ

1が終わると、つぎにお米を研ぎます。「研ぐ」とは 水を捨てた状態のお米をこすりあわせる ことを言います。

研ぎ方のコツは以下のとおりです。

  • 泡立て器でかき回すように一定のリズムとスピードで
  • 摩擦でお米の表面を研磨するようなイメージで
  • シッカシッカと音を立てながら、数回~50回くらい研ぐ
最近の精米されたお米には ほとんどヌカが付いていません。必要以上にゴシゴシとお米を研ぐ必要はありません。

手順3:2回すすぐ

2が終わると すばやくたっぷりの水を入れ、軽くかきまぜてから水を捨てます。これを2回行います。

手順4:もう1回研いで、すすぐ

手順2と手順3を、もう1度繰り返します。

手順5:浸水させる

炊飯器のお釜へ移して、1時間ほど(理想は2時間ほど)浸水させます。

以上です。炊きあがりが楽しみですね!

(image by 足成)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。