\ フォローしてね /

豆乳鍋のシメにおススメ!クリーミーなピリ辛うどんの作り方

鍋料理をする時は、何でシメにするかも大きな楽しみの一つですよね。

今回は、豆乳鍋のスープのクリーミーさと、コチュジャンのピリ辛が相性抜群のうどんを使ったシメレシピをご紹介したいと思います。

用意するもの(1~2人分)

  • 豆乳鍋の残り汁…200ml
  • うどん…1玉
  • コチュジャン…大さじ2
  • 卵…1個
  • 青ねぎ…1/2本
  • すりごま…適量

作り方(調理時間の目安:約10分)

STEP1:うどんをゆがく

別の鍋にたっぷり水を入れて沸騰させ、うどんを1分ほどゆがきます。

STEP2:うどんと豆乳鍋の残り汁を合わせる

うどんをザルにあけてしっかり湯を切り、豆乳鍋の残り汁に入れます。

STEP3:コチュジャンを入れる

味見して調節しながらコチュジャンを入れてよく混ぜ、弱火にかけます。

STEP4:卵を入れる

溶き卵を鍋に回し入れ、よく混ぜます。

STEP5:青ねぎを入れる

最後に小口切りに刻んだ青ねぎを入れて軽く混ぜ、火を止めます。

うどんはすでにゆがいてあるので、STEP2~5の工程は間隔をあけずに順次行ってOK。

STEP6:完成!

器に盛りつけ、お好みですりごまをふりかければ完成です。

冒頭でも書いたように、豆乳のクリーミーさと、コチュジャンのピリ辛な感じがとってもよく合います。

コチュジャンは最初から入れすぎず、適宜調整して好みの辛さで食べて下さいね!

Twitterで紹介!

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。