\ フォローしてね /

ハマグリの味を楽しもう!ハマグリのパスタの作り方

ハマグリを使ってパスタを作ってみました。

材料(2人分)

  • パスタ…150g
  • ハマグリ…6個
  • みじん切りしたニンニク…1かけ
  • 鷹の爪…1個
  • 酒…100cc
  • 醤油…数滴
  • オリーブオイル…大さじ1/2
  • パセリ…少々

ハマグリは、市販の砂抜きのできているものを使いました。殻に汚れが付いていたりすることがあるので、殻同士をガシガシとこすり合わせながら、洗ってから使ってください。

作り方(調理時間:15分)

STEP1:パスタを湯でる

パスタを十分なお湯で湯がきます。

STEP2:油に香りをうつす

麺が湯がきあがる8分ぐらい前になったら、フライパンにみじん切りにしたニンニク、鷹の爪、オリーブオイルを入れて火を点けます。

火力は弱火でニンニクから泡が立って香りがプーンとしてくるまで、だいたい1〜2分ぐらい温めます。

STEP3:ハマグリを入れて酒を入れる

ニンニクから泡が立ち、香りが立ってきたらハマグリを入れます。

ざっと混ぜたら酒を入れて強火にします。

STEP4:フタをして蒸す

沸騰したら、火力を中火よりも少し弱めにしてフタをします。

4分〜5分ぐらいでハマグリが開きます。スパゲッティの麺は規定の茹で時間よりも、1分ほど早めに茹で終えます。早めにハマグリが開いてしまったら、いったん火は切っておきましょう。

長時間ハマグリを火にかけていると、身が小さくなって固くなってしまいます。

STEP5:スパゲッティを入れる

規定の時間よりも1分ぐらい早めに麺を取り出してフライパンに入れます。この時、麺は湯がいた鍋から直接フライパンに入れます。湯がき汁が多少入ってもかまいません。

STEP6:味付け

ざっと混ぜたら味見をしながら醤油を数滴垂らして混ぜます。ハマグリの塩分で十分味付けはできていますので、多少の香り付けという感じで醤油を垂らしてください。

美味しく仕上げるコツ

パスタが茹で上がる時間と、ハマグリが開く時間をほぼ同時にすることがポイントです。ハマグリは長時間火にかけていると、身が小さく固くなってしまうので気を付けましょう。

さいごに

器に盛って、パセリをかけたら出来上がりです。ハマグリの味が十分に楽しめる、パスタの完成です。

(image by 筆者)

このライフレシピを書いた人
このライフレシピに関係するタグ
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。