1. 料理
    2. サクっとしていてジューシー!塩ダレで作る唐揚げの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    サクっとしていてジューシー!塩ダレで作る唐揚げの作り方

    唐揚げと言えば、醤油ベースが定番なので、塩味ベースの唐揚げを作りました。塩味であっさりですが、ニンニクも生姜もたっぷり入っているので、一度食べるとはまります!

    ここでは、サクっとしててジューシーな、塩ダレで作る唐揚げの作り方を紹介します。

    材料(4~5人分)

    具材

    • 鶏胸肉…2枚
    • 片栗粉…大さじ3
    • 薄力粉…大さじ2
    • 卵…1個
    • サラダ油…適量

    塩ダレの材料

    • 水…大さじ3
    • 鶏ガラスープの素…大さじ1
    • ゴマ油…小さじ1/2
    • 塩…小さじ1
    • チューブのニンニク…2cm
    • チューブの生姜…1cm
    • レモン汁…小さじ1/2

    作り方(調理時間:90分)

    STEP1:塩ダレを作る

    大きめのボウルを用意し、塩ダレの材料を合わせます。

    STEP2:肉を切る

    鶏胸肉は3、4cmのひと口サイズに切ります。

    STEP3:タレに漬けこむ

    塩ダレに切った鶏肉を入れ、50回くらい手でもみ、冷蔵庫で30分くらい寝かせます。

    STEP4:卵を加える

    STEP3で寝かせた肉を冷蔵庫から取り出し、溶いた卵を加えます。卵を加えた後、肉をさらに50回くらいもみ、もう一度冷蔵庫で30分くらい寝かせます。

    STEP5:粉類を混ぜる

    STEP4で寝かせた肉を冷蔵庫から取り出し、薄力粉と片栗粉を加え、全体に混ざるように、もみます。

    STEP6:揚げる(1度目)

    鍋にサラダ油を用意し、170度の油で2分ほど肉を揚げます。

    1回にたくさんの量の鶏肉を入れると温度が下がってしまうので、温度が下がらない程度に入れましょう。

    STEP7:一度取り出す

    揚げた肉をバットやキッチンペーパーにあげ、4~5分休ませます。

    STEP8:揚げる(2度目)

    先ほど使った油を今度は180度に熱し、休ませた肉を1分ほど揚げます。肉がカリッと揚がったら、キッチンペーパー等にのせ、油を切ります。

    表面をカリッとさせるだけなので、火を通しすぎないように注意しましょう。

    STEP9:完成!

    お好みの器に盛りつけます。完成です!

    上手に作るためのポイント

    揚げるときは1度目も2度目も揚げすぎると硬くなり、焦げてしまうので注意しながら揚げましょう。

    おわりに

    唐揚げは油を使う料理なので難しそうにみえますが、上記のポイントをおさえていただければ、簡単に美味しく作ることができます。

    みなさんもぜひチャレンジしてみてください。

    (Photo by 筆者)

    このライフレシピを書いた人