1. 料理
    2. 7~8ケ月の離乳食!鶏ひき肉とたっぷり野菜の卵とじの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    7~8ケ月の離乳食!鶏ひき肉とたっぷり野菜の卵とじの作り方

    7~8ケ月になると、離乳食後期に入り、食べられる食材がグンと増えます。この時期には、いろいろな食材の味や食感に慣れてもらいたいですよね。

    そこで、一品でいろいろな食材を味わえる離乳食メニュー、「鶏ひき肉とたっぷり野菜の卵とじ」の作り方を紹介したいと思います。

    材料(1食分)

    • 鶏ひき肉・・・5g
    • 玉ねぎ・・・5g
    • 大根・・・5g
    • 人参・・・5g
    • 卵黄・・・1/2個分
    • だし汁・・・50cc
    玉ねぎ・大根・人参は皮を剥いた分量です。

    「鶏ひき肉とたっぷり野菜の卵とじ」の作り方(調理時間:約10分)

    STEP1:野菜を切る

    玉ねぎ・大根・人参はそれぞれ5mm角のみじん切りにします。

    STEP2:煮る

    鍋にだし汁を煮立て、鶏ひき肉と野菜を加えてフタをし、弱火で2分ほど煮込みます。

    だし汁が煮詰まってしまわないよう、火加減に注意してください。

    STEP3:卵でとじる

    野菜類を指でつまんでみて、簡単に潰れるくらいの堅さになったら、フタをとって火を中火にし、卵黄を流しいれてひと煮します。

    卵黄が固まれば出来上がりです。

    赤ちゃんに与える際には、人肌程度の温度に冷ましてから与えてください。

    おわりに

    一品で5種類の食材を味わえる、栄養が豊富な欲張りメニューです。いろんな食材の味に慣れさせてあげましょう。

    (image by 筆者)

    このライフレシピを書いた人