\ フォローしてね /

ウスターソースでさっぱり!3種野菜の天丼の作り方

天丼といったら普通は天つゆをかけて頂きますがウスターソースで頂く、さっぱりとした天丼はいかがですか?ウスターソースは野菜天やご飯にも意外と合いますよ。

こちらでは、ウスターソースを使った天丼の作り方を紹介します。

材料(4人分)

  • さつまいも・・・250グラム
  • 人参・・・1/2本
  • 玉ねぎ・・・1/2個
  • 薄力粉・・・100グラム
  • 水・・・100cc
  • 卵・・・1個
  • 塩・・・少々
  • ウスターソース・・・40cc
  • 青のり・・・適量
  • ご飯・・・2合分

準備すること

揚げ油を170度に加熱しておきます。

作り方(調理時間:30分)

STEP1:野菜を切る

さつまいも・玉ねぎは半分に切ってから1cmの厚さに切ります。人参はそのまま1cmの厚さに切ります。

STEP2:卵・塩・水を混ぜる

ボールに卵・塩・水を入れよく混ぜます。

STEP3:薄力粉を加え混ぜる

薄力粉を加え軽く混ぜます。これで衣の出来上がりです。

粉が少々残っていても大丈夫です。

STEP4:さつまいもに衣をつける

さつまいもに衣を付けます。

STEP5:さつまいもを揚げる

170度の油で揚げます。2~3分経ったら裏返し、箸が通るようになったら揚がっています。

STEP6:さつまいもの油を切る

キッチンペーパーの上に載せて油を切ります。

STEP7:人参を揚げる

さつまいもと同じ要領で人参を揚げます。

STEP8:玉ねぎを揚げる

玉ねぎに衣を付けます。

170度の油で揚げます。途中で裏返します。

歯ごたえが残るように片面1~2分ずつ揚げれば大丈夫です。

STEP9:丼にご飯をよそう

丼に暖かいご飯をよそいます。

STEP10:ご飯の上に天ぷらを載せる

ご飯の上に天ぷらを載せます。

STEP11:ウスターソースをかける

小さじ2のウスターソースを上からかけます。

STEP12:青のりをかける

青のりをかければ出来上がりです。

上手に作るためのポイント

衣を作る時、混ぜすぎないようにしましょう。軽く混ぜることでカラッと揚がります。

夕食の天ぷらが余った時、翌日の昼食にこの天丼を作ることもあります。天ぷらはレンジで温めますが二日目の天ぷらでもウスターソースのおかげでさっぱり頂けます。

(Photo by 筆者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。