\ フォローしてね /

ピクルスのタルタルソース!チキン南蛮の作り方

このライフレシピのもくじたたむ

鶏肉を揚げて甘酢に漬けただけでチキン南蛮と言う場合もありますが、筆者はタルタルソースがかかっている方が好きです。

チキン南蛮に必須のタルタルソースはピクルスを使います。タルタルソース作りからチキン南蛮作りまでを紹介します。

材料(3〜4人分)

  • 鶏胸肉:2枚
  • 小麦粉:大さじ1ぐらい
  • 卵:2個(溶き卵用)
フォークで鶏胸肉の両面に穴をたくさん開け、ビニール袋に入れます。そこに鶏肉の10%の重さの水、1%の重さの砂糖と塩を入れてよく揉みます。そのまま30分以上置いておけば、ぱさつき感のないジューシーで柔らかい鶏胸肉になります。

甘酢

  • 酢:大さじ2
  • 醤油:大さじ3
  • みりん:大さじ2
  • 砂糖:大さじ1
  • ケチャップ:小さじ1/2
  • トンカツソース:小さじ1/2
  • 塩:数振り
  • ブラックペッパー:数振り
  • レモン汁:数滴

タルタルソース

  • マヨネーズ:大さじ2
  • 卵:1個(ゆで卵用)
  • タマネギ:みじん切りしたものを大さじ1ぐらい
  • ピクルス:みじん切りしたものを大さじ2弱ぐらい
  • ハチミツ:小さじ1
  • 塩:数振り
  • ブラックペッパー:数振り
  • 粒マスタード:小さじ1
  • レモン汁:数滴

作り方(調理時間:30分)

STEP1:ゆで卵を作る

まず、タルタルソースを作る為のゆで卵を作ります。

STEP2:甘酢を作る

ゆで卵を作っているうちに甘酢を作ります。酢、醤油、みりん、砂糖、ケチャップ、トンカツソース、塩、ブラックペッパー、レモン汁をすべて鍋に入れて火を点けます。

火力は強火で、一煮立ちしたら火を止めておきます。これが揚げた鶏肉を漬ける甘酢です。

STEP3:ピクルスとタマネギをみじん切りにする

ゆで卵ができたらタルタルソースを作ります。まずはピクルスとタマネギを刻みます。

STEP4:混ぜ合わせる

ゆで卵を細かく刻んだものを入れ、マヨネーズ、ハチミツ、粒マスタード、塩、ブラックペッパー、レモン汁を入れます。

全部を混ぜ合わせます。これでタルタルソースが完成しました。

STEP5:鶏肉を切る

鶏肉をひと口サイズに切ります。

STEP6:鶏肉に小麦粉をつける

鶏肉に小麦粉をつけます。

STEP7:溶き卵をくぐらせる

つけすぎた小麦粉をはたいて落とし、溶き卵につけます。

STEP8:鶏肉を揚げる

180℃の油で3〜4分ほど揚げます。揚がったらいったん取り出して油を切ります。

鶏肉の厚さによって揚げる時間は変わります。一口サイズに切った場合、だいたい3〜4分ぐらいで揚がります。沈んだ鶏肉が3分ほどすると浮いてきますので、それを裏返して揚げ色を付けます。

STEP9:甘酢に絡める

油が切れたら熱いうちに甘酢に漬けます。甘酢が冷めていたら鶏肉が冷めますので温めながら使います。

甘酢には全体で1分ちょっと浸けてください。筆者の場合、表面40秒、裏面40秒ぐらいずつ甘酢に漬けました。少し浸すだけだと味が付きませんし、浸しすぎると衣が取れてしまいますので注意して下さい。

甘酢が絡んだら器に盛ります。

完成!

鶏肉を器に盛ったらタルタルソースをかけて出来上がりです。

ちょっと調理行程がめんどうですが、必ず満足する一品ですのでぜひお試しください。

Twitterで紹介!

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。