\ フォローしてね /

玉葱を使って柔らかジューシー!ポークソテーの作り方

タマネギは豚肉を柔らかくしてくれます。タマネギを使って肉を柔らかくし、さらにそのタマネギを使ってソースを作ります。今回はタマネギソースがおいしいポークソテーの作り方を紹介します。

材料(2人分)

  • 豚ロース肉:2枚
  • タマネギ:1/2個
  • ニンニク:1かけ
  • ハチミツ:小さじ1
  • 醤油:大さじ1半
  • みりん:大さじ1
  • 酒:大さじ1

作り方(調理時間:60分)

STEP1:タマネギとニンニクをおろす

タマネギとニンニクをおろします。

タマネギのすりづらい部分(すれなかった部分)は包丁でみじん切りにしてすったものに混ぜます。

STEP2:調味料と混ぜる

タマネギとニンニクをおろしたものにハチミツ、醤油、みりん、酒を入れて混ぜます。

STEP3:肉の準備

豚肉は筋切りをして包丁の背で全体を叩き、穴の開いていないビニール袋に入れます。

STEP4:タマネギソースと混ぜる

タマネギ、ニンニク、調味料の混ぜたタマネギソースを入れます。

よく揉んで30分以上置きます。

30分以上置いたら、一旦ボウルなどに取り出します。

STEP5:豚肉を焼く

菜箸などで豚肉に付いたソースを取り、フライパンで焼きます。

強火で両面とも1分ほど焼き、焦げを付けます。

STEP6:蒸し焼きにする

両面を焼いたら、豚肉の上にタマネギソースをのせてフタをします。

この時、すったタマネギだけをスプーンなどですくって乗せます。底に貯まった水分は後で使いますのでそのまま置いておきます。

弱火にして10分ほど蒸し焼きにします。

今回、筆者は4〜5cmぐらいの肉厚の豚肉を使いましたのでこれぐらい蒸しましたが、2cmぐらいの厚さの豚肉なら5〜6分ぐらいで中まで火が通ります。使った肉厚に合わせて時間は調節してください。

STEP7:タレを作る

焼けたら、豚肉の上に乗せてあるタマネギソースをフライパンに落として、肉だけを器に盛ります。

食べるときにナイフを使うのがめんどうならこの時に包丁で食べやすいサイズに切りましょう。

残っているタマネギの水分もフライパンに入れ中火ぐらいで煮詰めます。

水分が減ったらスプーンなどですくって肉にかけて出来上がりです。

さいごに

歯でカンタンにかみ切れるぐらい、柔らかでジューシィなポークソテーができあがりました。タマネギのソースをたっぷりと絡めてお楽しみください。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。