\ フォローしてね /

カニのほぐし身缶を使って、手軽に本格中華風!茹でアスパラのカニあんかけの作り方

カニのほぐし身缶を使って手軽に、彩り綺麗な茹でアスパラにかけるだけで本格中華風の一皿に!カニあんかけの作り方をご紹介します。

料理をしている方はこちらの記事もよくご覧になっています。
ブロッコリーでボリュームアップ!麺つゆで作る和風スパの作り方

材料(2人分)

  • アスパラガス・・・3本
  • バター・・・小さじ1
  • 片栗粉・・・小さじ1
  • 水(溶き片栗粉用)・・・小さじ1
  • 薄口醤油・・・小さじ1
  • 水(あんかけ用)・・・50cc

作り方(調理時間:約5分)

STEP1:材料を切る

アスパラガスは端の固い部分を切り落とし、ピーラー等で薄く皮をむき3等分に切ります。

STEP2:アスパラガスを茹でる

フライパンにアスパラガスを入れ、ヒタヒタになる程度の水とバターを入れて強火にし、一気に沸騰させ約1分茹でます。アスパラの色が綺麗な緑色になったらOKです。

茹で上がったらすぐに、取り出しお皿に盛りつけておきます。

予熱でも火が入ることを考慮して手早く仕上げます。

STEP3:カニあんかけをつくる

フライパンをきれいにし、水とカニ缶を入れて沸騰させ、薄口醤油で味を整えます。

グツグツしたところに、同量水で溶いた片栗粉を入れ手早くかき混ぜます。

完成!

カニあんかけを、盛りつけたアスパラガスの上かけて完成です。

おわりに

フライパン1つで簡単に出来るのに、ちょっぴり見た目が贅沢な一品に仕上がります。

茹でた身を使うと淡泊になりがちですが、缶詰を使うと濃厚な味わいに仕上がり、お値段的にも一石二鳥で嬉しいですね。ぜひ、お試し下さい。

(Photo by 著者)

このライフレシピを書いた人
Banner line

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。