1. 料理
    2. 甘酸っぱい苺のヨーグルトムースケーキの作り方

    暮らしの情報サイトnanapi 更新停止のお知らせ

    2019年6月30日(日)をもって更新を停止致します。詳しくはこちらをご確認ください。

    甘酸っぱい苺のヨーグルトムースケーキの作り方

    苺の甘酸っぱさがおいしい苺ムースを、大き目の型で固めてケーキにしました。

    材料(4人分)

    • 苺・・・へたをとって150グラム
    • ヨーグルト・・・100グラム
    • 生クリーム・・・100cc
    • 砂糖・・・70グラム
    • レモン・・・小さじ2
    • 粉ゼラチン・・・5グラム
    • 水(ゼラチンをふやかす用)・・・大さじ2

    デコレーション用

    • ジャム、苺、生クリームなどお好みで

    必要な道具

    • 大き目のゼリー用の型(なければケーキ型や深めの皿など)

    作り方(調理時間:15分+冷やす時間)

    STEP1:ゼラチンをふやかす

    ゼラチンを水でふやかしておきます。

    STEP2:苺をつぶす

    苺をスプーンなどでつぶします。

    果肉を残したい方は、粗めにつぶしてください。

    STEP3:苺に砂糖とレモン汁を加える

    苺に砂糖とレモン汁を加えて混ぜます。

    STEP4:ヨーグルトを混ぜる

    STEP3にヨーグルトを混ぜます。

    STEP5:生クリームを泡立てる

    生クリームをとろっとするまで泡立てます。

    STEP6:生クリームを混ぜる

    STEP4に生クリームを加えて混ぜます。

    STEP7:ゼラチンを入れて素早く混ぜる

    水でふやかしておいたゼラチンを、600Wのレンジで20秒温めて溶かし、STEP6の中に入れて素早く混ぜます。

    STEP8:型に入れて冷蔵庫で冷やす

    型に流し込み冷蔵庫で1時間以上冷やします。

    STEP9:型から取り出しデコレーションする

    しっかり固まったら、型から取り出してデコレーションします。

    今回は、苺ジャムときざんだ苺をトッピングしました。

    崩れないように仕上げるポイント

    ムースがくっついて型から取り出せないときは、お湯を張ったボールに型をしばらくつけてください。型の表面のゼラチンが少し溶けて、簡単且つきれいに型から取り出せます。

    さいごに

    甘酸っぱくておいしい、ふわふわな口あたりのムースです。

    簡単なのでおやつにもおすすめですよ。ぜひ作ってみてください。

    (Photo by 著者)

    このライフレシピを書いた人